メールマガジン Top Eye Vol.481

メールマガジン Top Eye Vol.481

2018-10-22 月

━ Top Eye ━━━━━━━━━━━ http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.481

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ H30. 10. 22 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】「自己紹介」鹿野 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】「自己紹介」鹿野 

皆様、はじめまして。
8月20日に入所致しました、鹿野正樹と申します。
この場をお借りして、自己紹介をさせて頂きます。

私、生まれも育ちも葛飾・立石です。
性はかの(しかのではありません)名はまさき、
人呼んで… すいません、、、 
葛飾の有名人の1人 寅さんのOPの一部を引用させていただきました。

ここで、私の育った場所、立石について簡単に紹介させていただきます。

近年、呑兵衛の聖地として取り上げられていますが、まさにその通りです!!!

駅前の仲見世にある某有名店は、お昼過ぎから行列ができるほどです。
残念ながら、私は行ったことはありませんが、名物のもつ煮込みは絶品らしいので、
興味のある方は是非。 

ただ、注意事項として禁煙・酔っ払っての入店は禁止なので、ご注意を。

その他、地味な特徴としては、キャプテン翼の作者、高橋陽一先生の出身が近所で
駅の周辺にキャラクターの銅像があることです。

他にも細かい特徴はありますが長くなりますので、気になる方はウィキペディアで
調べてみてください。


地元の紹介に次いで、簡単ではありますが、私自身についてです。
生年月日1975年1月4日 やぎ座 A型 動物占い・たぬき

趣味 野球(自称日本一の野球通) 芸能・音楽・その他娯楽全般

元々販売の職に就いていましたが、ひょんなことから簿記の勉強を始め、
現在は、税理士試験を勉強中です。

まだまだ、経験不足ですが、周りの素晴らしい諸先輩方を見習い、1日も早く
福島会計事務所の戦力になれるように頑張っていきます。

皆様、どうぞよろしくお願い致します。


鹿野 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 福島ブログ更新中!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週月曜日、福島がブログを更新しております。
こちらも是非ご覧下さい!
http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
すっかり寒くなりました。
半袖族の私もさすがに長袖です。

そろそろ年末調整の時期が近づいてまいりました。

例年、扶養控除等申告書と保険料控除申告書の2枚をご記入いただきました。
(用紙の右上の略称から、業界用語でマル扶、マル保と呼びます。)

今回から、例年にはない資料をご記入いただくことになります。
「給与所得者の配偶者控除等申告書」というものです!

私もまだ見慣れません!

11月初旬に、記載例とともに皆様にご郵送させていただく予定です。

1年あっという間ですね。

本橋
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。
トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所の
架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

●配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが
teishi@fukushimakaikei.com宛に、
題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。
次号より配信を停止させて頂きます。
―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――
support@fukushimakaikei.com 福島会計事務所 代表 (Tel:03-3200-2595)
――――――――――――――――――――――――――――――――
編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)
〒169-0075新宿区高田馬場2-8-12 今井ビル西館2階
http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye
━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office

メールマガジン Top Eye Vol.480

2018-10-09 火

━ Top Eye ━━━━━━━━━━━ http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.480

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ H30. 10. 09 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】「エコファー」中村

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】「エコファー」中村


肌寒い日が増え、着々と冬に向かっています。

店頭には、ファーを使った小物や衣類がたくさん並んでいますね。

ファッションが好きな人にとっては、
秋冬に欠かせないアイテムの一つなのではないでしょうか。

さて、今回はそんなファーについてお話したいと思います。


ファーと聞いて最初に思いつくのは、動物の毛皮でしょうか。

世界三大毛皮とされるセーブル・リンクス・チンチラ、
次いでミンクやフォックスやラビット。

私は実際にお目にかかったことがないものもありますが、
毛皮はふわふわで暖かくて、何よりとても美しいですね。

ですが近年では動物愛護の観点から、
化学繊維で毛皮に似せて作ったエコファーが主流となってきているようです。

少し前まではエコファーではなくフェイクファーと呼ばれていましたが、
フェイク(偽物)ではなく、エコ(動物・環境保護)とポジティブな印象に変わっています。

また世界的に、日本の技術力にとても注目が集まっているようです。

根元が太く先端が細くなっている動物の毛皮を、
機械の工夫と熟練の職人の技術によって再現したエコファーは、
その手触りが評価されて今や世界のトップブランドとも契約しています。

日本の技術力が世界的な評価を受けるのは、とても誇らしいことですね。

実際にショッピングをしていても、人工的と感じるファーよりも、
本物と見分けがつかないようなファーが増えてきているように思えます。

今までのファー製品を大切にしつつ、今年はエコファーでおしゃれを楽しみたいと思います。

中村

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 福島ブログ更新中!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週月曜日、福島がブログを更新しております。
こちらも是非ご覧下さい!
http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10月になりました。
暑い日や肌寒い日がころころ変わりますね。

また、すでにインフルエンザのニュースもあるようです。
体調管理には気をつけたいところです。

さて、秋を感じることも多くなってきましたが、
皆様はどのように過ごされますか?

読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋

私はリハビリの秋になりそうです・・・!
(経過はすこぶる順調です!)

本橋
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。
トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所の
架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

●配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが
teishi@fukushimakaikei.com宛に、
題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。
次号より配信を停止させて頂きます。
―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――
support@fukushimakaikei.com 福島会計事務所 代表 (Tel:03-3200-2595)
――――――――――――――――――――――――――――――――
編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)
〒169-0075新宿区高田馬場2-8-12 今井ビル西館2階
http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye
━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office

メールマガジン Top Eye Vol.479

2018-09-25 火

━ Top Eye ━━━━━━━━━━━ http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.479

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ H30. 09. 25 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】「杞憂」 関 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】「杞憂」 関 

あっという間に夏が過ぎて秋がやってまいりました。
夏の猛暑よりも食欲の秋が来てとてもうれしいです。

ここ最近の日本のニュースを見ると、

アメリカとカナダとの北米自由貿易協定の交渉
トランプ大統領による中国への追加関税及び通商協議
イギリスのEU離脱の行方
日本とロシアの平和条約締結交渉
株式会社TATERUの不正問題
スルガ銀行の第3者委員会報告書
等々

2018年に入ってから何やら世界情勢が騒がしくなっています。
日本のメディアにおいては世界の力学的潮流が見えるのか、又は、
見せられているのかは解りませんが、素人目には不穏な感じに
映っております。

ただ、その不穏さの情報は主に日本発信のニュースでしかないので、
信憑性はないと個人的に思っています。

アメリカでは11月に中間選挙を控えているため、トランプの票集め
のために貿易戦争等が行われているとも言われています。

また、日本とロシアの平和条約締結交渉の話題も、
選挙が近づく度に報道されている感があります。

世界を巻き込むアメリカの政争が、
アメリカがくしゃみをすれば風邪をひくと揶揄される日本の経済に
大なり小なり影響がありそうですね。

そんな風邪になりやすい日本の日経平均株価は、
2013年1月の11,138円から2018年8月は22,865円と約5年の間に2倍も上昇しています。
とても風邪をひきそうな感じはありませんね。

なお、リーマンショック前の日経平均株価は、
2007年6月が18,138円でリーマンショック後は2009年2月に7,568円となっています。

日経平均株価がどこまで上昇するかはわかりませんが、
日本の中間所得層の豊かさは満たされることもなく、
内外的要因により所得増加の機会は失われることの方が
早いのではないかと杞憂しております。

私を含め日本の行方を心配するよりも、
明日のパンを心配する人のほうが多くなりつつある観があります。

タイトル通り杞憂だと思われますので、
目の前にある仕事に思いっきり挑戦していきます。

関 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 福島ブログ更新中!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週月曜日、福島がブログを更新しております。
こちらも是非ご覧下さい!
http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9月も最後の週ですね。

今月は3連休が2回もありました。
いつもより時の経過が早く感じてしまいます。

さて、22日の土曜日に、
先日7月31日に亡くなった所員の「お別れの会」を行いました。

ご多用中にもかかわらず、
お客様をはじめ、多くの皆様にご参会いただきましたことを
厚く御礼申し上げます。

故人が皆様より頂戴いたしましたご厚情に感謝申し上げますとともに、
今後も変わらぬご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。


本橋
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。
トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所の
架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

●配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが
teishi@fukushimakaikei.com宛に、
題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。
次号より配信を停止させて頂きます。
―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――
support@fukushimakaikei.com 福島会計事務所 代表 (Tel:03-3200-2595)
――――――――――――――――――――――――――――――――
編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)
〒169-0075新宿区高田馬場2-8-12 今井ビル西館2階
http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye
━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office

メールマガジン Top Eye Vol.478

2018-09-10 月

━ Top Eye ━━━━━━━━━━━ http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.478

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ H30. 09. 10 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】「定額ビジネス」山田 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】「定額ビジネス」山田 

お盆を過ぎて、少しは過ごしやすくなると思っていましたが、
なかなか涼しくなりません。

この暑さにうんざりしますが、
暑さ寒さも彼岸までという言葉通り、
もうしばらくの間、体調管理には気を付けて、
過ごしやすい季節までなんとか乗り切っていきましょう。


さて、今回のテーマは定額ビジネスについて少しご紹介させて頂きます。

定額サービスというと、皆様はまず何を思い浮かべますか?

携帯電話など、身近のものを想像しますよね。

現在では、様々な定額サービスが始まっており、
ユーザーのニーズによっては、ビッグビジネスになると期待されている
サービスもあるようです。

海外ではレストランや飛行機を定額で利用できるサービスもあり、
定額料金で使い放題になるサービスクリプションモデルが一般的に
なりつつあります。

そこで、どんな定額サービスがあるか紹介致します。

1.音楽
2.ドラマ・映画・アニメ
3.漫画・小説・ビジネス書
4.雑誌
5.ゲーム
6.コスメ
7.バック
8.アクセサリー
9.洋服
10.スーツ
11.ワイシャツ&クリーニング
12.コインランドリー
13.コンタクトレンズ
14.ワークスペース
15.カフェ
16.バー
17.ラーメン
18.食品
19.お酒
20.非常食
21.雑貨
22.子供服
23.絵本
24.写真プリント
25.自動車
26.ドックフード
27.お花
28.英会話
29.医師への相談
30.ライブ
31.クラブ
32.募金
33.etc

さて、気になる定額サービスはございましたか?

今後も、いろんな種類の定額サービスが増えて行きそうですが、
買取りになるケースやリース契約になるなど様々なので、
気になる定額サービスを検索してみてはいかがでしょうか?

皆様の仕事やプライベートに直接関わるもので、
定額サービスを選択することにより、
現在のコストより年間を通じて、安くなる場合もあるかもしれません。

収入(収益)の確保が難しい現在、納得いくコスト管理を
普段から心掛けてみてはいかがでしょうか?


私自身、希望している定額サービスは、
高田馬場にまだない、いつ行っても好きな酒が飲み放題で、
月額3,000円位のバーがあったらいいな~と思います。

飲食業界の誰か、よろしくお願い致します。


山田 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 福島ブログ更新中!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週月曜日、福島がブログを更新しております。
こちらも是非ご覧下さい!
http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日は雨が降りそうですね。
湿気もあり、じめじめとしています。

さて、テニスの全米オープンですが、
男子では錦織選手がベスト4!
そしてなんと女子では大坂なおみ選手が優勝しました!!
四大大会で日本人初となる快挙です。

私はテレビで観ていましたが、
セレナウィリアムズを圧倒していました。

まだ20歳ですからこれからが楽しみですね。

錦織選手にも是非続いてほしい!

目指せ東京五輪アベック金メダルだ!


本橋
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。
トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所の
架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

●配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが
teishi@fukushimakaikei.com宛に、
題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。
次号より配信を停止させて頂きます。
―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――
support@fukushimakaikei.com 福島会計事務所 代表 (Tel:03-3200-2595)
――――――――――――――――――――――――――――――――
編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)
〒169-0075新宿区高田馬場2-8-12 今井ビル西館2階
http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye
━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office

メールマガジン Top Eye Vol.477

2018-08-27 月

━ Top Eye ━━━━━━━━━━━ http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.477

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ H30. 08. 27 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】「目標預金残高を常に意識しましょう!」本橋 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】「目標預金残高を常に意識しましょう!」本橋 

4月9日に東京商工リサーチより、「2017年倒産企業の財務データ分析調査」が公表されました。

その中で興味深いのは、倒産企業の赤字企業率は53.7%と半数を超えましたが、
逆に言うと、残り46.3%の企業は黒字決算にも関わらず倒産したということです。

「企業は赤字だから倒産するのではなく、資金繰りがもたなくなったから倒産するのだ」
というのは使い古された言葉で、皆様も一度は耳にされたことがあるかと思います。

経営者の使命は企業を存続させることと言われ、企業を存続させるためには赤字か黒字かを意識する以上に、
資金ショートを起こさせないよう日々の資金繰りに目を光らせておくことが欠かせません。

ところが、企業の資金繰りを見える化する道具である「資金繰り表」を
作成されている会社は実は多くはありません。

経営者が預金通帳を見ながら経営するのではなく、資金ショートを起こす不安から解放され、
本来目をやるべき商品・製品・お客様・社員を見ながら経営ができるための第一歩として、
資金繰り表を作成して半年後の預金残高を常に見える化することをお勧めいたします。

金融機関は資金繰り表が大好きです。

資金繰り表は経営者にとって欠かせない道具であると同時に、
実は、金融機関にとっても喉から手が出るほど欲しい資料なのです。

金融機関はお金を貸して利息を得ることで収益を上げるのがビジネスモデルです。
毎月毎月、会社が返済していきますので、常に融資をし続けないとその収益が維持できません。
しかし、資金にゆとりがあり、余裕しゃくしゃくとしている社長のところへ追加融資の提案に行っても、
「今は足りているから」と断られるのが関の山で、とぼとぼと支店に帰るしかありません。

支店に帰れば、「今月の数字が上がっていないぞ、もっと効率よく営業をかけろ」と檄を飛ばされます。
銀行員が効率よく融資をする上で、担当している100社近くの会社の中で、
どの会社が、いつ頃資金ニーズが発生するかを事前に知っていられたら、これほど楽なことはありません。
これを叶えられるのが、実は、会社から提出される資金繰り予定表なのです。

資金繰り表を提出すると、徐々に預金残高が減っていくのが銀行に分かってしまい、
悪い印象を与えるのではないかと心配される経営者もいらっしゃいますが、
毎月の利益で運転資金の返済を賄えきれない会社が多く、預金残高が減っていくのは当然と
銀行員も分かっていますので気にされる必要はないと思いますし、
現に、これまでも折返し融資を受けてこられたことと思います。

銀行員は資金繰り表を見れば、一目で預金が少なくなる時期が分かりますので、
その2~3ヵ月前に営業をかければ良いなとピンとくるのです。

交渉力にたけた経営者の中には、資金繰り予定表に予め、融資を受ける金融機関、
融資を受ける金額を記載しておき、「この時期に資金が必要だから、提案に来てくださいね」と
アピールされる方もいらっしゃいます。
頭が下がります。

ちなみに、資金繰り表のフォームですが、
宮崎銀行さんのHPでエクセルファイルをダウンロードできますので、ご参考にしてください。
http://www.miyagin.co.jp/hojin/shikin_xls/

売上目標・利益目標を掲げていらっしゃる企業は多いと思いますが、
資金繰り予定表を作成することで、毎月末の「預金残高目標」も是非掲げてみていただきたいと思います。

会社の存続を図るためには預金が何よりも大切です。
常に毎月末の預金残高を確認し、目標に近づいているのか、遠ざかっているのかを確認してください。

こういった取り組みを継続することで、自然と資金繰りは改善されていくはずです。

ご不明な点等ございましたらお気軽にお申し付けください。
ぜひ一緒に作成してみましょう!


本橋 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 福島ブログ更新中!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週月曜日、福島がブログを更新しております。
こちらも是非ご覧下さい!
http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あっという間に8月も終わりそうです。

まだまだ厳しい暑さが続いています。

昔、この時期から夏休みの宿題をしていたような気がします。
今はもう8月から2学期が始まることが多いんですね。
 
私の右肘ネタはそろそろ弾切れですが・・・
1週間に1度のリハビリで、少しずつ可動域が広くなっています。

キーボードを叩けるようになってきました!

リハビリ頑張ります!

本橋
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。
トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所の
架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

●配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが
teishi@fukushimakaikei.com宛に、
題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。
次号より配信を停止させて頂きます。
―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――
support@fukushimakaikei.com 福島会計事務所 代表 (Tel:03-3200-2595)
――――――――――――――――――――――――――――――――
編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)
〒169-0075新宿区高田馬場2-8-12 今井ビル西館2階
http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye
━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office

メールマガジン Top Eye Vol.475

2018-07-30 月

━ Top Eye ━━━━━━━━━━━ http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.475

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ H30. 07. 30 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】「健康増進法改正」武澤 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】「健康増進法改正」武澤 

暑いですね~。
今年の暑さは尋常ではありません。
熱中症対策は万全ですか。
とにかく、水分補給、睡眠、食事などがとても重要ですよ。

さて、今回は受動喫煙の対策強化を盛り込んだ健康増進法改正について話をしたいと思います。

最近は、禁煙ブームも重なり喫煙者は減る傾向にあるようです。(ちなみに私は喫煙者です・・・)

そんな中、国は受動喫煙の対策強化を盛り込んだ健康増進法改正案を7月18日の参院本会議で採決、
自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立しました。
東京五輪・パラリンピック開催に先立つ平成32(2020)年4月1日から全面実施となる見込みです。

では具体的にどのような内容になったのでしょうか。

ホテルの客室以外の場所や飲食店など多くの人が利用する施設や店舗は原則屋内禁煙で、
喫煙専用室でのみ喫煙を可能になります。
焦点だった飲食店については、個人経営または資本金5000万円以下の中小企業で
客席面積100平方メートル以下の既存飲食店は、店頭に「喫煙」などと表示すれば、
喫煙専用室がなくても喫煙を認めるようです。
又、学校や病院、児童福祉施設、行政機関などは敷地内禁煙となるようですが、
「屋外で受動喫煙を防止するための必要な措置がとられた場所に、喫煙場所を設置することができる」
と定め、設置場所によっては喫煙を認めるようです。

厚生労働省は、規制の例外となる飲食店が全体の約55%と推計しています。(意外と多いですね!)
もちろん加熱式たばこも規制対象になります。

罰則規定も設け、灰皿の撤去などの対策を怠った施設管理者に50万円以下、
禁煙場所で喫煙した人には30万円以下の過料を科すとのこと。(結構厳しい金額ですね!)

ただし、自民党内から「飲食店やたばこの耕作者、販売業者らに影響が出る」として反発が相次ぎ、
当初案よりも緩和された形になったようです。

一方、国よりも厳しい独自の規制を行う東京都の受動喫煙防止条例は、
受動喫煙の害がない「スモークフリー」な2020年東京五輪・パラリンピックを目指す
小池百合子知事の意向が働き、一足早く先月6月の都議会で成立しました。

店舗面積で線引きする国と違い、従業員を雇っている飲食店なら店舗面積に関わらず一律原則禁煙としたことが
大きな特徴になります。(事実上、ほとんどの飲食店が禁煙になりますね!!)
又、学校や病院、児童福祉施設、行政機関なども敷地内禁煙と共通となっている一方、
保育所・幼稚園・小中高校については、国が敷地内禁煙なのに対し、都は屋外の喫煙場所設置も不可としました。

違反者には5万円以下の過料という罰則付きの条例となりました。

全体的に、国の改正案よりも都の条例の方が厳しくなっているため、
東京都内では屋内外でたばこを吸える場所はほとんど無いことになります。

確かに、受動喫煙については喫煙者である私も難しい問題だと感じています。
事実上、喫煙が出来なくなる形となったことについては、真摯に受け入れなければなりません。

出来れば共存の道が選択できる形を期待していましたが・・・・。
喫煙者にとってはとても厳しい結果になりましたね!!!

私は今のところ禁煙することは考えておりませんが、
これを機会に禁煙を真剣に考えて見るのも良いのではないでしょうか。

武澤 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 福島ブログ更新中!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週月曜日、福島がブログを更新しております。
こちらも是非ご覧下さい!
http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私が右肘を骨折した件ですが、
先週、無事手術が終わり、退院しました。

皆様にはご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんでした。

また、福島をはじめ、所員のサポートに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

まだまだ完全復帰とはいきませんが、
これからも元気いっぱい頑張ります!

今後ともよろしくお願いいたします!

本橋
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。
トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所の
架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

●配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが
teishi@fukushimakaikei.com宛に、
題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。
次号より配信を停止させて頂きます。
―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――
support@fukushimakaikei.com 福島会計事務所 代表 (Tel:03-3200-2595)
――――――――――――――――――――――――――――――――
編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)
〒169-0075新宿区高田馬場2-8-12 今井ビル西館2階
http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye
━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office

メールマガジン Top Eye Vol.474

2018-07-17 火

━ Top Eye ━━━━━━━━━━━ http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.474

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ H30. 07. 17 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】「合食禁」中村 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】「合食禁」中村 

7月も中旬になり、カラッと晴れて暑い日が続いていますね。

花火大会やお祭りなど楽しみなイベントがたくさんあり、夏生まれの私はワクワクしています。

スーパーにスイカやゴーヤが並んでいたり、ビアガーデンやBBQを見ると、夏が来た!!と感じますが、
今回はそんな「食」についてお話したいと思います。


スイカと天ぷらを一緒に食べてはいけない。
うなぎと梅干しを一緒に食べてはいけない。

きっと一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

これは書いて字の通りですが、「合食禁(食合禁)」と言われており、
食べ合わせが悪いと中国の思想から伝わったとされています。

ですが科学的な根拠があるものとないものがあるようです。


スイカと天ぷら…胃腸の弱りやすい夏に、冷たいものと脂っこいものを食べると消化不良を起こすため。

うなぎと梅干し…うなぎの脂と梅干しの強い酸味が刺激し合い消化不良を起こすため。

カニと柿…痛みやすいカニと消化の悪い柿の組み合わせ、かつ、どちらも体を冷やすため、冷え性の人は悪化するため。

トマトとキュウリ…トマトはビタミンCをたくさん含んでいますが、キュウリはビタミンCを破壊する成分があるため。


調べてみると、とてもたくさんの組み合わせがあります。

一概に良い悪いと言うより、体質によっても異なってくるようなので、一例としてご紹介させていただきました。

お祭りの屋台やBBQ、ビアガーデン…

ついついお酒がすすんでしまう時期でもありますので、
みなさま体調を崩さないように十分お気をつけくださいね。

中村 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 福島ブログ更新中!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週月曜日、福島がブログを更新しております。
こちらも是非ご覧下さい!
http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
W杯はフランスの優勝で幕を閉じましたね。
私の予想的中です!

さて、私事ですが、右肘を骨折してしまいました。
来週手術することになりました。

お客様にはご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。
1日でも早く復帰できるよう頑張ります!

本橋
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。
トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所の
架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

●配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが
teishi@fukushimakaikei.com宛に、
題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。
次号より配信を停止させて頂きます。
―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――
support@fukushimakaikei.com 福島会計事務所 代表 (Tel:03-3200-2595)
――――――――――――――――――――――――――――――――
編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)
〒169-0075新宿区高田馬場2-8-12 今井ビル西館2階
http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye
━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office

メールマガジン Top Eye Vol.473

2018-07-03 火

━ Top Eye ━━━━━━━━━━━ http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.473

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ H30. 07. 03 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】メルマガ発行スケジュール変更のお知らせ

【2】「贈与税の暦年課税」関 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】メルマガ発行スケジュール変更のお知らせ


平素は、メールマガジンをご覧いただきましてありがとうございます。
福島会計事務所の本橋です。

この度は、メールマガジンへのご意見・ご感想をいただきまして、
誠にありがとうございます。

皆様により良い情報をご提供できるよう、様々なリニューアルを検討しておりますが、
今号より、メールマガジンの発行を隔週発行へと変更させていただきます。

今後は税制改正や相続にまつわる話等、号外としての発行を予定しておりますので、
是非ご期待ください。

今後も、わかりやすく、皆様にとってより良い情報をお届けしてまいりますので、
何卒宜しくお願い申し上げます。


本橋 


【2】「贈与税の暦年課税」関 

ロシアにてサッカーワールドカップが行われていますね。
サッカーワールドカップも終盤となりました。

学生の頃は良く夜通しでサッカー中継を見ていましたが、
社会人になると睡眠の優先度が高くなり、歳をとったと感じるこの頃です。

今回は改めて贈与税の暦年課税をご紹介させて頂ければと思います。

1贈与税の意義

贈与税とは、個人から財産をもらったときにかかる税金です。
したがって、個人ではない法人から贈与を受けた場合には、
贈与税ではなく一時所得又は給与所得として所得税が課税されます。

また、贈与税の納税者は贈与者ではなく、財産をもらう受贈者です。
あまり贈与税に触れる機会がないとどちらが納税者なのか混乱することもあると思いましたので、
記載させて頂きます。

2贈与税の課税期間

贈与税の課税期間はその贈与をした年の1月1日から12月31日までの1年間となります。
したがって、1年間の贈与によりもらった財産の金額の合計を基に計算していくことになります。

3暦年課税

贈与には暦年課税贈与と精算課税贈与と二つの方法があります。
今回は基本的な贈与である暦年課税贈与のご紹介となります。

暦年課税贈与とは課税期間は上記の1年間(いわゆる暦年)を基に、その年の贈与を受けた財産の合計金額から
基礎控除110万円を控除した金額に税率を乗じて算出した金額を納税する方法を言います。
したがって、基礎控除110万円を控除した段階で金額が0円ならば、贈与税の申告は必要ありません。

また、暦年課税贈与には一般贈与と特例贈与の2種類があります。
平成25年税制改正により、若年層への資産移転を促進する観点から、
現行の税率段階を6段から8段へ改正し、また、新たに特例贈与という枠組みが設けられました。

①一般贈与
直系尊属から20歳以上の子、孫への贈与については下記の特例贈与を適用します。
したがって、一般贈与は下記特例贈与要件以外の贈与が該当します。
例えば、兄弟での贈与や祖父母又は父母から20歳未満の子への贈与、
まったく関係のない他人への贈与などが該当します。
なお、直系尊属とは祖父母、父母を指し、
直系姻族である配偶者方の祖父母及び傍系尊属である叔父、叔母は対象外となります。

基礎控除後の課税価格
200万円以下、税率10%
300万円以下、税率15%、控除額10万円
400万円以下、税率20%、控除額25万円
600万円以下、税率30%、控除額65万円
1000万円以下、税率40%、控除額125万円
1500万円以下、税率45%、控除額175万円
3000万円以下、税率50%、控除額250万円
3000万円超、税率55%、控除額400万円


②特例贈与
直系尊属から、その年1月1日において20歳以上の子、孫への贈与

基礎控除後の課税価格
200万円以下、10%
400万円以下、15%、控除額10万円
600万円以下、20%、控除額30万円
1000万円以下、30%、控除額90万円
1500万円以下、40%、控除額190万円
3000万円以下、45%、控除額265万円
4500万円以下、50%、控除額415万円
4500万円超、55%、控除額640万円


暦年課税の特例贈与の場合には、一般贈与に比べて課税価格に比べて税率が低く設定されています。

また、贈与税の算式は以下となります。

<算式>
(贈与財産の価額-基礎控除額110万)×税率-控除額=贈与税

贈与金額によっては、贈与税が変わってきます。
以下の例題でどの程度差がつくのか見てみましょう。

例題
本年6月に父から子へ現金1,110万円を贈与した。

<ケース1>子が18歳

(1,110万円-110万円)×40%-125万円=275万円


<ケース2>子が25歳

(1,110万円-110万円)×30%-90万円=210万円


上記二つのケースでの贈与税の差は65万円となります。

誰から誰に贈与するかで、税率も変わってきますので贈与に際しては注意したいところです。

以上が暦年贈与についてのご紹介となります。

相続税率との兼ね合いもあるかと思いますので、贈与に関しては計画的に行う必要があります。
今後贈与をお考えの際には、弊所にご一報頂ければと思います。


関 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 福島ブログ更新中!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週月曜日、福島がブログを更新しております。
こちらも是非ご覧下さい!
http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年は梅雨明けが早かったですね。
6月に関東甲信地方で梅雨明けするのは初めてだったようです。

今週はずっと暑いですが、台風の影響もあって週末は天気が悪そうです。

さて、今朝はW杯の日本戦でしたね!
私は起きて観てしまいました!

結果は逆転負けで、悔しい結果となりました。

2-0になり、初のベスト8かというところでしたが、
ベルギーの攻撃力にあと一歩及びませんでした。

4年後のW杯でリベンジしてほしいですね。

果たして優勝するのはどこの国でしょうか。

私はフランスを予想します!

本橋
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。
トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所の
架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

●配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが
teishi@fukushimakaikei.com宛に、
題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。
次号より配信を停止させて頂きます。
―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――
support@fukushimakaikei.com 福島会計事務所 代表 (Tel:03-3200-2595)
――――――――――――――――――――――――――――――――
編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)
〒169-0075新宿区高田馬場2-8-12 今井ビル西館2階
http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye
━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office

メールマガジン Top Eye Vol.472

2018-06-25 月

━ Top Eye ━━━━━━━━━━━ http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.472

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ H30. 06. 25 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】「起業率の高さ」所長 福島 康晴

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】「起業率の高さ」所長 福島 康晴

今年の初めに年頭のご挨拶で、
世界レベルで好景気ですと書かせていただきました。
5ヶ月経過してどうでしょうか。

世界中で株価は1月まで上昇しましたが、
その後北朝鮮がミサイルを打ち始めたことで世界中の株価が下がりました。

トランプ大統領のアメリカ優先の経済政策で世界の経済が振り回されています。

また、マレーシアでは国として粉飾決算していたことが発覚しました。

ユーロ圏では、イタリアは政権が変わったことでEUでの立場が微妙になり、
スペインも政治家の汚職が発覚し、両国とも金利が上昇しています。

アメリカの景気が好調がゆえにFRBは金利を上げました。

すると世界のお金、特に新興国から資金がアメリカに流れ出し、
新興国は自国の通貨安を防ぐために金利を上げ始めました。
例えばアルゼンチンの金利はなんと年利40%にしました。

そんなこんなで世界経済の2019年予想は下り坂のようです。

といっても不景気と言うほどではないようですが、
とにかく経済動向の変化が速いです。

そんな中、アップル、アマゾン、グーグル、フェイスブックといった
IT関連企業は国境を超え、事業展開している国の状況など関係なく、
どんどん巨大化しています。

巨額の利益による豊富な資金を基に、多くの企業買収によって開発を進めている
グーグルの自動運転開発に例を取るまでもなく、
他の3社も盛んに異業種に参入しています。

どこまで大きくなるのでしょうか。

振り返って、日本の状況はどうでしょうか。

IT関連ではメルカリが株式上場しますが、
海外のIT関連企業と比較をするとどうしても小粒です。

それに、そもそも起業する件数が違います。

起業しても直ぐにほとんどが廃業する中国は別としても、
起業率はアメリカが9%に対して日本は4%です。

なんとフランスは15%、イギリスは11%、ドイツ8%で、
経済成長が日本同様決して高くないヨーロッパでの起業率の高さにびっくりです。

今のところIT関連事業では後れを取ってしまった日本ですが、
まだまだITでもどんなサービス事業が出てくるのか未知数です。

良い例がブロックチェーン技術ではないでしょうか。
書店に行くと(未だに私は紙媒体を利用しています)、新しく開発されるであろう
近未来の技術や、それらを利用した用途に関する本が並んでいます。

多くはAI技術の進歩により可能になるものです。

電気製品は話しかけるだけで操作できるスマート家電。
医療はAIによる病気診断、人の手より精密に動く手術ロボット。

AIとロボットの融合によってどんな製品が生み出されるのか。
こうした技術のどのくらいのシェアを日本が先行開発することが出来るでしょうか。


それは起業率の高さと比例すると思います。

東京オリンピックが終わった後、不況になるかどうかにも影響することでしょう。


福島会計事務所
所長 福島 康晴

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 福島ブログ更新中!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週月曜日、福島がブログを更新しております。
こちらも是非ご覧下さい!
http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日は快晴ですね!
33℃にもなるようです。
お出かけの際は体調管理にお気を付けください。
(私は本日内勤です!)

さて、W杯で寝不足の方も多いのではないでしょうか。

苦戦が予想された日本ですが、初戦コロンビア戦に勝ち、
昨日もセネガルに引き分けでした!
決勝トーナメント進出に期待したいですね!

グループリーグ最終戦は28日の木曜日23時です。

応援しましょう!

本橋
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。
トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所の
架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

●配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが
teishi@fukushimakaikei.com宛に、
題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。
次号より配信を停止させて頂きます。
―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――
support@fukushimakaikei.com 福島会計事務所 代表 (Tel:03-3200-2595)
――――――――――――――――――――――――――――――――
編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)
〒169-0075新宿区高田馬場2-8-12 今井ビル西館2階
http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye
━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office

メールマガジン Top Eye Vol.471

2018-06-18 月

━ Top Eye ━━━━━━━━━━━ http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.471

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ H30. 06. 18 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】「消費税関係の報道」山田 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】「消費税関係の報道」山田 

月日の経つのは早いもので、もう6月です。
いよいよ梅雨入りですね。
蒸暑い日々が過ぎれば、猛暑の日々が待っています。
過ごしやすい時期になるまで、体調を崩さずに乗り切りましょう。

さて、今回のテーマは、今年に入り消費税関係のニュースを
見聞きする機会があったので、何が起きたか、3つほど紹介します。

①メルカリが消費税の申告漏れで、東京国税局に指摘、
利用ポイントの税法扱いで問題に・・・。

フリーマーケットを運営する「メルカリ」が東京国税局の
税務調査を受け、平成28年6月期までの2年間で消費税の
申告漏れを指摘され、追徴課税は過少申告加算税を含めて
約1億円とみられています。
(※)過少申告加算税とは、納付すべき税額に5%(期限内
申告税額と50万円のいずれか多い額を超える部分は10%)の
割合を乗じて計算した金額

メルカリは、出品者と購入者を仲介する「マーケットプレイス」で、
取引が成立した際、代金の1割を利用料として出品者から得て、
この利用料に掛かる消費税を納める必要があります。

税務調査では、この利用料について、メルカリがキャンペーンなどで
発行する1ポイント=1円のポイントが使われた場合の税法上の
取り扱いが問題となりました。

メルカリはこのポイント分は、消費税法上の「課税仕入れ」に
該当すると判断していましたが、税務当局はこれを認めず、
メルカリの計算方法では過少申告に当たると指摘したと
みられています。

メルカリは東京国税局から5月30日に更正通知を受け取ったと
明らかにした上で、「租税回避の意思は全くなく、今後の対応を
検討する。業績への影響は軽微だ」とコメントしています。


今後の対応が気になります。


②高級時計の輸入業者逮捕、過去最高の消費税不正還付未遂

時計の輸出入業者の男が、消費税13億円余りの還付を
不正に受けようとした疑いで、横浜地検に逮捕されました。

逮捕されたのは、時計輸出入会社の実質経営者。
容疑者は、海外輸出で消費税が還付される制度を悪用し、
消費税13億円余りの還付を不正に受けようとした疑いが
持たれています。

容疑者は、高級腕時計「ロレックス」など、およそ178億円を仕入れたと、
うその確定申告をしたとみられています。

消費税の不正還付未遂事件としては、過去最高額のようです。


③大阪・貴金属店、免税対象外に大量販売、消費税還付分
約6,500万円追徴

訪日外国人(インバウンド)向けの免税店として許可を
受けていた大阪市内の貴金属店が、大阪国税局の
税務調査を受け、免税対象にならない中国系とみられる
客に大量の高級時計を短期間に売っていたとして、
国から一度還付を受けた消費税と過少申告加算税を含め
約6,500万円を追徴されていました。

税務署から指摘を受けた免税店は、外国人観光客らに
消費税(8%)を免除して販売でき、仕入先に支払った
消費税分を税務署に申告すれば後日、その分が還付され
る方法を継続的に行っていました。

ただ、免税店は観光客が買う土産物などが対象で、
転売目的のバイヤーへの販売の場合、こうした還付が受けられません。
税務署に、業者に販売していたことがばれてしまったようですが、
経営者によると、店の月間売上高は約1億円で、
「Tax Free」と記された店の看板に「業者大歓迎」と記されており、
販売先がバイヤーだとばれてしまったと言っています。

国は、成長戦略の柱として「環境立国の実現」を掲げている影響もあり、
2012年に4,173店あった免税店は、2018年4月には44,646店
(観光庁のまとめ)と、約6年で10倍以上に増えました。
無許可業者が免税店と偽って販売し、その後還付申請する
ケースが増えているようです。

財務省は、消費税収入が税収全体の約3割を占めているため、
税率10%に向けて、さらに監視を強める方向で考えているようです。


会社経営にも家庭にも影響のあることなので、
消費税がどうなっていくか、今後の展開に注目したいです。


我々会計事務所のスタッフも、平成元年4月に消費税が
導入されて以来、実務上で判断に悩まされる取引はありますが、
消費税についての疑問・質問には、担当者が的確に対応しますので、
お気軽にご相談下さい。

最後に、今後消費税については、複雑になるのはわかっていますが、
これ以上複雑にしないでほしいと思うのは、私だけでしょうか。

山田 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 福島ブログ更新中!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週月曜日、福島がブログを更新しております。
こちらも是非ご覧下さい!
http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ついにW杯が開幕しましたね!

クリスティアーノ・ロナウドのハットトリックもありましたし、
昨日は前回覇者のドイツが初戦で敗退しました。

グループリーグ初戦で敗退したチームが決勝トーナメントに
いける確率は約11%だそうです。(過去5大会でわずか7チーム)

また、日本の初戦は明日の21時です!

コロンビアは強敵ですが、ぜひ頑張ってほしいですね。

本橋
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。
トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所の
架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

●配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが
teishi@fukushimakaikei.com宛に、
題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。
次号より配信を停止させて頂きます。
―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――
support@fukushimakaikei.com 福島会計事務所 代表 (Tel:03-3200-2595)
――――――――――――――――――――――――――――――――
編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)
〒169-0075新宿区高田馬場2-8-12 今井ビル西館2階
http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye
━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office