メールマガジン Top Eye Vol.512

メールマガジン Top Eye Vol.512

2020-01-06 月

━  Top Eye  ━━━━━━━━━━━http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.512

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  R2. 1.6 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】【年始ご挨拶】福島 康晴

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【年始ご挨拶】福島 康晴

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

今年の日本、特に東京はオリンピックイヤーで海外からの訪日客が増えると

予想されます、交通機関はどのような混乱が発生するでしょうか?

経済効果はどのくらいの大きさになるのでしょうか?

 

年末年始と東京地方は概ね好天に恵まれました。

今冬は暖冬予報が当たるのでしょうか?

お休み中でも事件は日常と同じように起こります。

カルロス・ゴーンの海外逃亡はお休み気分の裏をかいたからでしょうか?

島国の日本から、法治国家の日本から出国できるなんて、まるで映画のようです。

軍事行動もありました、アメリカはイランを攻撃しました。

今年もいろんなことが起こります、年末の10大ニュースは何でしょうか?

 

福島 康晴

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆☆☆ 福島ブログ更新中!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎週月曜日、福島がブログを更新しております。

こちらも是非ご覧下さい!

 http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 編集後記

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あけましておめでとうございます。

年末年始、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?

のんびり過ごされた方、お仕事された方、様々だとは思いますが、

何はともあれ、健康第一!!!

元気があれば、何でもできる!!!!

今年も1年張り切っていきましょう!!!!!

本年もよろしくお願い致します。

鹿野

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。

トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所

架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

  • 配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが

 teishi@fukushimakaikei.com 宛に、

題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。

次号より配信を停止させて頂きます。

―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――

support@fukushimakaikei.com

福島会計事務所 代表 (Tel:03-5357-1641)

――――――――――――――――――――――――――――――――

編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)

〒102-0083 千代田区麹町3-3-8 丸増麹町ビル9F

http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye

━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office ※※※※※※※※※※※※※※※※※※ FUKUSHIMA ACCOUNTING

OFFICE

 

メールマガジン Top Eye Vol.511

2019-12-23 月

━  Top Eye  ━━━━━━━━━━━http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.511

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  R1. 12.23 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】【年末ご挨拶】福島 康晴

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【年末ご挨拶】福島 康晴

今年最後のメルマガとなります。

今年は元号が変わり、福島会計事務所も移転し、書類関係、事務手続きの変更が重なりました。

おまけに10月からは軽減税率を設けて消費税率が上げられ、税率が複数存在することとなりました。

要は慌ただしい1年間で、あっという間に時間が経ちました、という年末恒例の言葉遣いが出てしまいます。

現在の世界経済は米中の関税争いで若干下降気味ですが、アメリカの今年の株式上昇率は

年間22%アップと過去最高だそうです。

株価は近い将来の景気の先取りと言われています。

特にIT関係、半導体などが上がっていますが、残念ながら両分野とも日本がアメリカに水を開けられ、

後進国にキャッチアップされた、されつつある分野です。

得意の自動車関連も今一つ伸びに欠けています。

日本政府は財政出動で日本の景気の下支えを目論んでいます。

来年の東京オリンピック後日本の景気が悪くならないことを祈って、年末の挨拶とさせていただきます。

この1年間、ご愛読ありがとうございます、来年もよろしくお願いいたします。

良い年をお迎えください。

福島 康晴

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆☆☆ 福島ブログ更新中!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎週月曜日、福島がブログを更新しております。

こちらも是非ご覧下さい!

 http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 編集後記

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本年もご愛読ありがとうございました。

本号が2019年最後の配信となります。

インフルエンザが流行しています。

皆様、お身体に気を付けて、楽しい年末年始をお過ごしくださいませ

2020年も引き続き変わらぬご愛顧をお願い致します。

鹿野

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。

トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所

架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

  • 配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが

 teishi@fukushimakaikei.com 宛に、

題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。

次号より配信を停止させて頂きます。

―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――

support@fukushimakaikei.com

福島会計事務所 代表 (Tel:03-5357-1641)

――――――――――――――――――――――――――――――――

編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)

〒102-0083 千代田区麹町3-3-8 丸増麹町ビル9F

 http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye

━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office ※※※※※※※※※※※※※※※※※※ FUKUSHIMA ACCOUNTING

OFFICE

メールマガジン Top Eye Vol.510

2019-12-18 水

━  Top Eye  ━━━━━━━━━━━http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.510

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  R1. 12.18 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】【2019年】武澤 伸浩

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2019年】武澤 伸浩

皆様、2019年も間もなく終わりですね。

毎年この時期に記事を書いていると1年が早いことを痛感します。

今年はどんな1年でしたか?

世間では今年も色々な出来事がありました。

簡単に、振り返ってみたいと思います。

 

1月「テニス・大坂なおみが全豪オープン優勝」

テニスの全豪オープン女子シングルで、大阪なおみが優勝。

昨年9月の全米オープンに続き、四大大会で連続優勝。

アジア選手として男女初の世界ランキング1位に!!

最近は、不振が続いているので今後に期待ですね。

 

4月「池袋で高齢ドライバーが暴走事故、母子死亡」

東京・池袋で4月19日、高齢ドライバーが運転する車が暴走し、

通行人らを次々とはね、3歳女児と母親が亡くなる悲しい事故となりました。(涙)

この事故を境に、高齢ドライバーによる事故が多く報道されることとなり

大きな社会問題に発展しています。

 

5月「元号が令和に」

平成の天皇陛下が4月30日に退位され、皇太子徳仁親王殿下が5月1日午前0時

第126代天皇に即位された。皇位継承に伴い、元号が「令和」に。

31年続いた「平成」が幕を下ろしました。

新たな「令和」は何年続くのでしょうか??

 

7月「京都アニメーション放火、36人死亡」

「涼宮ハルヒの憂鬱」などを手掛けたアニメ制作会社「京都アニメーション」の

第1スタジオ(京都市)に7月18日、男が侵入し、ガソリンをまいて放火。

36人が死亡しました。

将来、アニメーション業界にとって有望な若きアニメーターの多くが

命を落としました。とても残念でなりません。

 

8月「ゴルフ・渋野日向子が全英女子OP優勝」

女子ゴルフの渋野日向子が8月4日、全英女子オープンで初優勝。

日本人の海外メジャー制覇は、樋口久子以来42年ぶり2人目。

「シブコ」フィーバーがスタート!!

残念ながら、日本の賞金女王にはあと一歩届きませんでした。来年に期待!!

 

10月「消費税率10%スタート」

消費税率が10月1日より、8%から10%に引き上げられた。

同時に、外食と酒類を除く飲食料品などの税率を8%に据え置く

「軽減税率制度」が導入されました。

次の増税は、いつになるのでしょうか??

 

今年も挙げきれないほど色々な出来事がありました。

記載しきれませんでしたが、スポーツ関連・自然災害が特に多かったように思います。

 

来年は、東京オリンピックがありますね!

オリンピック後の景気動向も気になるところです。

良い年になることを期待したいですね。

 

最後になりますが(ちょっと早いかも知れませんが・・・)

皆様、今年1年大変お世話になりました。

 

来年も福島会計事務所をどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

2020年(子年)皆様にとって良い年になりますように!!

 

武澤 伸浩

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆☆☆ 福島ブログ更新中!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎週月曜日、福島がブログを更新しております。

こちらも是非ご覧下さい!

 http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 編集後記

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

どうしても、年末は本年振り返りの話題が多くなりますが、

そこは承知で、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?

良い事ばかりではないとは思いますが、それを忘れるのが忘年会です。

本日、福島会計でも忘年会が行われます。

まだ、今月申告終わっていませんが、楽しみたいと思います。

鹿野

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。

トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所

架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

  • 配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが

teishi@fukushimakaikei.com 宛に、

題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。

次号より配信を停止させて頂きます。

―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――

support@fukushimakaikei.com

福島会計事務所 代表 (Tel:03-5357-1641)

――――――――――――――――――――――――――――――――

編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)

〒102-0083 千代田区麹町3-3-8 丸増麹町ビル9F

 http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye

━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office ※※※※※※※※※※※※※※※※※※ FUKUSHIMA ACCOUNTING

OFFICE

 

 

メールマガジン Top Eye Vol.509

2019-12-02 月

━  Top Eye  ━━━━━━━━━━━http://fukushimakaikei.com/ ━━

 

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.509

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  R1. 12.2 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】【自分の体と向き合うために】葛城 照恵

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【自分の体と向き合うために】葛城 照恵

今年は、温かい日が長く続き冬の訪れもだいぶ遅くなりました。

とは言え、立冬も過ぎ、これから本格的に寒い冬がやってきます。

先日、薬膳の勉強会に参加してきました。勉強会といっても先生のご自宅で行う和気あいあいの会です。

まず、今の自分の体の状態を確認するためのストレッチ。

先生はゆっくりと進めていきます。肩こりに効くストレッチ、腰を気持ちよく伸ばすストレッチとか。「先生、手が届きません」、

「イタタタタ…⁉」、「足の指がつった~」と参加者の声。ひとりひとりの参加者にアドバイスをしていきます。

先生曰く、「毎回いくつもの体に効くストレッチを紹介させてい頂いているのですが、みんな覚えていないですね」と苦笑い。

1時間ほどのストレッチが終了したら薬膳食事会です。この食事会が楽しみで参加しているようなものです。

先生が旬の食材を使って数点提供してくださいます。

レシピの説明もしてくれて、主婦としてはすごくありがたいです。

 

薬膳会より抜粋

冬は体を休ませる時期で「蔵」貯蔵が大事です(体力の蓄積)。たっぷりと睡眠をとりましょう。「早寝遅起」で陰を養います。

これは1年の元気を貯金するために必要です。

冬は日照時間が少なくなります。陽気不足のため朝なかなかお布団から出られなっかったり、

午前中なかなかエンジンがかからなかったり、午後エネルギー切れになっていませんか?

また過剰な運動も陽気を漏らし不調の原因の1つです。黒い食材や海のもの、苦みのある食材は冬の体を補います。

運動・食事・休息(睡眠)の冬バランスが大事です。

激しい筋力トレーニングも良いですが、この時期は午前中に太陽を浴びながら軽めなストレッチとウオーキングなどがおススメです。

薬膳の世界では、10代20代は春、30代40代は夏、50代60代は秋、60代以降は冬と言われています。

30代と50代では季節が違うように体の状態が違います。ですから、それぞれの年代にあった運動が大事です。

 

以上のようなお話がありました。

 

自分はもう冬の領域に入っています。自分ときちんと向きあって体調を整えていきたいと思っています。

これから税理士事務所は忙しい季節となります。そのためにも、「休息」と「食事」は大事だと実感します。

 

冬の旬食材

うるち米、もち米、菊・葱・ほうれん草・青梗菜・レタス・白菜・ブロッコリー・さつまいも・長芋・山芋・ごぼう・生姜・

人参・レンコン・かぶ・柚子・リンゴ・洋梨・柿・花梨・カニ・秋刀魚、甘鯛・サバ・ホタテ・イワシ・ニシン・アオリイカ・

牡蠣・芝エビ・赤貝 etc

 

冬の薬膳は体を温める食材、血流を整える食材、体の潤いを整える食材と色々ありますが、

まず、旬の食材を取り入れる事を頭に入れながら食事をしてみませんか。

 

葛城 照恵

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆☆☆ 福島ブログ更新中!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎週月曜日、福島がブログを更新しております。

こちらも是非ご覧下さい!

http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 編集後記

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

早いもので、師走となりました。

今年も1年いろいろありましたが、世相を反映するものとして、

まもなく、流行語大賞が発表されます。

ラグビーW杯の盛り上がりもあり、ラグビー関係も多くノミネートされました。

それ以外にもありますが、中には知らない用語もあり、流行に乗り遅れてる感は

否めません。来年こそはタピろうと思います。

鹿野

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。

トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所

架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

  • 配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが

teishi@fukushimakaikei.com 宛に、

題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。

次号より配信を停止させて頂きます。

―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――

support@fukushimakaikei.com

福島会計事務所 代表 (Tel:03-5357-1641)

――――――――――――――――――――――――――――――――

編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)

〒102-0083 千代田区麹町3-3-8 丸増麹町ビル9F

http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye

━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office ※※※※※※※※※※※※※※※※※※ FUKUSHIMA ACCOUNTING

OFFICE

 

メールマガジン Top Eye Vol.508

2019-11-18 月

━  Top Eye  ━━━━━━━━━━━http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.508

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  R1. 11.18 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】【食欲の秋】中村 香沙里

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【食欲の秋】中村 香沙里

あれだけ暑かったのが嘘のように涼しくなってきましたが、

みなさま体調はくずされていませんか。

私は毎年この時期になると、洋服の調節に迷ってしまいます。

 

さて、11月と言えばおなじみ「食欲の秋」ですね。

11月には食欲の秋にピッタリの記念日がたくさんあるので、いくつかあげてみたいと思います。

 

11/1 「紅茶の日」 日本紅茶協会が制定

「本格焼酎&泡盛の日」 日本酒造組合中央会が制定

「全国すしの日」 全国すし商生活衛生同業組合連合会が制定

 

11/3 「みかんの日」 全国果実生産出荷安定協議会と農林水産省が制定

 

11/4 「かき揚げの日」 味のちぬやが制定

 

11/5 「いいりんごの日」 青森県が制定

 

11/7 「いい鍋の日」 ヤマキが制定

「ココアの日」 森永製菓株式会社が制定

 

11/11 「ポッキー&プリッツの日」 江崎グリコが制定

「生ハムの日」 日本生ハム協会が制定

「たくあんの日」 全日本漬物協同組合連合会が制定

「めんの日」 全国製麺協同組合連合会が制定

「鮭の日」 京阪神地区の水産業界団体を中心とした鮭の日委員会が制定

「ピーナッツの日」 全国落花生協会が制定

「チーズの日」 チーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会が制定

「もやしの日」 もやし生産者協会が制定

「きりたんぽの日」 かづのきりたんぽ倶楽部が制定

 

11/15 「かまぼこの日」 全国蒲鉾水産加工業協同組合連合会が制定

 

11/20 「ピザの日」 ピザ協議会が制定

 

11/21 「フライドチキンの日」 日本KFCホールディングスが制定

「かきフライの日」 味のちぬやが制定

 

11/22 「回転寿司記念日」 元禄産業株式会社が制定

 

11/23 「ゆず記念日」 高知県ゆず振興対策協議会が制定

「外食の日」 日本フードサービス協会が制定

 

11/30 「本みりんの日」 全国味醂協会本みりんの日事務局が制定

 

みなさまはいくつご存じでしたか。

 

お野菜から甘いもの、揚げ物と様々な記念日がありますが、

今年は少し意識して、それぞれの記念日にいただいてみようかなと思います。

中村 香沙里

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆☆☆ 福島ブログ更新中!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎週月曜日、福島がブログを更新しております。

こちらも是非ご覧下さい!

http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 編集後記

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

侍ジャパン プレミア12制覇!!!! おめでとうございます。

野球好きにとっては、嬉しいのですが、今一、盛り上がりに欠けるような…

どうしても野球の場合は、全世界で行われているものではありませんし、

アメリカはシーズンオフということもあり、一流どころは来ていません。

でも、決勝が近づくに連れて観客も増えてきたように感じたので、

野球ファンとしては、ホッとしています。

とにもかくにも、今シーズンも楽しませて頂きありがとうございました。

鹿野

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。

トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所

架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

  • 配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが

teishi@fukushimakaikei.com 宛に、

題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。

次号より配信を停止させて頂きます。

―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――

support@fukushimakaikei.com

福島会計事務所 代表 (Tel:03-5357-1641)

――――――――――――――――――――――――――――――――

編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)

〒102-0083 千代田区麹町3-3-8 丸増麹町ビル9F

http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye

━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office ※※※※※※※※※※※※※※※※※※ FUKUSHIMA ACCOUNTING

OFFICE

 

 

 

メールマガジン Top Eye Vol.507

2019-11-05 火

━  Top Eye  ━━━━━━━━━━━http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.507

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  R1. 11.5 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】【時代に応じた交通ルール】山田 直

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【時代に応じた交通ルール】山田 直

朝と昼の寒暖差を感じ始める季節になりました。

毎年、12月~2月に流行るはずのインフルエンザも、

今年は既に流行っていて、学級閉鎖を実施する学校も

出始めているようです。

これから、乾燥する季節になりますので、加湿を心掛けましょう。

 

さて、警察庁が道路交通法の改正を検討しており、

来年の通常国会への法案提出をめざしています。

これは、あおり運転にあたる行為を法律に明記するとともに、

関係する罰則を強化し、違反した際の点数も引き上げ、

ドライバーに意識の見直しをはかる狙いがあるようです。

 

あおり運転が社会問題になっているのを受けて、警察庁は昨年来、

「あらゆる法令」を駆使して取り締まりを強化するとしてきました。

それは、現行法にあおり運転そのものの規定がないことの裏返し

でもあります。

 

道路交通法の車間距離保持義務違反での摘発は、

昨年1万3千件を超え、悪質・重大な事例には、

刑法の暴行罪や傷害罪、自動車運転死傷処罰法の

危険運転致死傷罪なども適用されてきました。

しかし刑罰法規の解釈を広げ過ぎるのは問題があり、

実際に裁判で争われたこともありました。

 

また摘発以外の対策も大切で、あおり運転をしないために

感情をどう制御するか。さらに被害を避けるためには日ごろから

どんな注意を払い、それでもあおられた時にはどうしたらいいか。

運転免許の取得・更新時の講習を使うなどして、周知を図る

必要があるかと考えられます。

そして、被害の立証に役立つドライブレコーダーの購入費を

補助する自治体も出てきました。

 

道路交通法をめぐる課題は他にもあります。高齢運転者の

事故防止は急務です。昨年、75歳以上の運転者による

死亡事故は460件。全体の15%で、統計が残る90年以降で

最多でした。

高齢者は3年ごとの免許更新時に記憶力や判断力の検査が

義務付けられますが、死亡事故を起こした人の半数は認知機能の

低下の恐れはないと判定されていました。実車試験をして技能を

確認することも、本格的に考えるべきと議論が進められています。

 

時代とともに車の運転を取りまく環境は変化しています。

車を運転していると、いつ加害者になるか、被害者になるか

わかりません。運転しないのが一番かもしれませんが、

生活の上で運転せざるを得ないケースが多くあると思います。

 

私は今年の春に、ドライブレコーダーを購入しました。

後ろを走行している車からは、ドライブレコーダーの存在がわかる

ランプが点滅しますので、録画されている事がアピール出来ます。

それだけでも効果があればと思っています。

山田 直

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆☆☆ 福島ブログ更新中!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎週月曜日、福島がブログを更新しております。

こちらも是非ご覧下さい!

http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 編集後記

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

早いもので、11月になりました。

本年は、平成から令和へ元号が変わるなどいろいろな事が起こりました。

事務所的には、9月に高田馬場から麹町に引越しと言うのが今年の大きな

出来事となりますが、思えば年初にはそのような話はなかった訳で、

改めて時間の経過とその早さに驚きます。

時間の経過が早く感じるのは、それだけ歳を取った訳ですが・・・

本年も残り2ヵ月やり残しのないようにがんばっていきたいと思います。

鹿野

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。

トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所

架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

  • 配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが

teishi@fukushimakaikei.com 宛に、

題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。

次号より配信を停止させて頂きます。

―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――

support@fukushimakaikei.com

福島会計事務所 代表 (Tel:03-5357-1641)

――――――――――――――――――――――――――――――――

編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)

〒102-0083 千代田区麹町3-3-8 丸増麹町ビル9F

http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye

━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office ※※※※※※※※※※※※※※※※※※ FUKUSHIMA ACCOUNTING

OFFICE

メールマガジン Top Eye Vol.506

2019-10-21 月

━  Top Eye  ━━━━━━━━━━━http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.506

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  R1. 10.21 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】【ハチドリの一滴】長谷部 知行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ハチドリの一滴】長谷部 知行

初めまして、8月より福島会計事務所でお世話になっております

長谷部知行と申します。

前職も会計事務所で20年ほど務めさせていただいておりました。

前職では、税務部門とコンサル部門を兼務させていただいておりました。

コンサル部門では経理の仕組みの改善や社員・幹部研修など、社長様のみならず

従業員の方々にもご協力いただきながら、ご一緒に多くの時間を過ごさせていただきました。

その中で感じた私なりの、クライアント様との向き合い方について

少しだけお話しさせていただければと思います。

 

ハチドリのひとしずく

皆様はこんな物語をご存じですか?「ハチドリのひとしずく」、

これは、南米アンデス地方(南アフリカとの説あり)の伝説を素に作られた物語で、

一昔前ですが、米国元副大統領アル・ゴア氏が、映画「不都合な真実」公開に伴い来日した際、

テレビ番組に出演し、その番組の最後に読み上げられました。ちょっとご紹介します。

 

森が燃えていました

森の生きものたちは われ先にと 逃げていきました

でもクリキンディという名のハチドリだけは いったりきたり

口ばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは

火の上に落としていきます

いつも偉そうにしている大きな動物たちがそれを見て

「そんなことをして いったい何になるんだ」

といって笑います

クリキンディはこう答えました

 

「私は、私にできることをしているだけ」

出典・「ハチドリのひとしずく」 光文社刊

 

いかがですか?こんなに短い物語ですが、何か感じられましたでしょうか?

 

この物語はその後、山火事がどうなったか、ハチドリのクリキンディが

どうなったのかは、書かれていません。それがこの物語の問いかけであると思います。

 

そこで、私なりの続きを書いてみたいと思います。

「私は、私にできることをしているだけ」、その言葉を聞いてまず、

鳥たちがクリキンディと同じことを始めました。

すると、逃げていた動物たちも、次々と戻ってきて水をかけています。

みんな火傷しながらもなお、一生懸命水をかけています。

 

すると突然、バッシャーン!!、大量の水がかかりました。

気がつけば、クリキンディを馬鹿にしていたおおきな動物たちも加わり、

森の住民全員で立ち向かうことで、山火事を消すことができました。

はじめは、クリキンディのひとしずくだけだったのに・・・・・。

 

一人一人の力は、とても小さいものです。

しかし、みんなで力を合わせれば困難を乗り切れるといったことも少なくありません。

そんな、全員が力を合わせるきっかけを作ったのが、クリキンディのひとしずくなのです。

このひとしずくがおおきな波紋と成って広がり、山火事を消し止める力となる。

そんな結末であってほしいと思います。

なぜなら、「微力であっても無力ではない」のですから。

 

皆様の会社にクリキンディはいますか?

または、皆様自身がクリキンディに成っていますか?

私は、訪問先企業様のクリキンディを応援してゆきたいと思います。

皆様の考えるこの物語の結末は、どんな物語ですか?ご一考ください。

こんな感じで、ご訪問致しますが、よろしくお願いいたします。

 

余談です。

今年は、台風の影響で大きな災害がありました。

でもそんな中、皆で助け合っている姿も多く目に致しました。

クリキンディは、災害時のみならず、日頃から誰かのためにと、

心がける事が”協力”の意味では無いかと考えさせられるお話です。

 

この度、被災された方々の生活が一日も早く日常を取り戻せますよう

願っております。

 

長谷部 知行

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆☆☆ 福島ブログ更新中!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎週月曜日、福島がブログを更新しております。

こちらも是非ご覧下さい!

http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 編集後記

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ラグビーW杯は健闘むなしく敗れました。

前回大会は、勝利を収めた相手だけに今回も!!!と思いましたが、

強豪国相手にそうはいきませんでした。

しかし、この敗戦を糧に近い将来ティア1の国とも対等に勝負できる日が

来ることを信じています。

鹿野

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。

トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所

架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

  • 配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが

teishi@fukushimakaikei.com 宛に、

題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。

次号より配信を停止させて頂きます。

―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――

support@fukushimakaikei.com

福島会計事務所 代表 (Tel:03-5357-1641)

――――――――――――――――――――――――――――――――

編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)

〒102-0083 千代田区麹町3-3 丸増麹町ビル9F

http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye

━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office

 

メールマガジン Top Eye Vol.505

2019-10-07 月

━  Top Eye  ━━━━━━━━━━━http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.505

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  R1. 10.7 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】【消費税増税がいよいよスタートしました】宮元 健志

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【消費税増税がいよいよスタートしました 】宮元 健志

今月1日より、いよいよ消費税率が8%から10%へ引き上げられました。

安倍政権の打ち出す経済政策として、消費税増税の一番の目的は

社会保障の充実化を図ることです。

皆様もご存知の通り、社会保障の財源は国民が支払う保険料です。

しかし、その保険料負担が若い世代へ大きな負担となっているのが現状です。

そのため、国は税収や借金(国債)により、財源を補てんしているわけですが、

急速に高齢化が進む現代の日本において、社会保障に必要な財源は補てんされるどころか、

不足する一方です。

結果、税収を増やす、借金を増やすことでしか財源確保が難しい現状です。

名目として、法人税率は毎年引き下げられる一方で、所得税、相続税、

そして今回の消費税の増税は明らかな財源補てんだと言わざるを得ない状況です。

 

これは、今の現役世代から子供世代の未来へ国の負担を先送りしているにすぎないことは

言うまでもありません。

 

前置きが長くなりましたが、今回の消費税増税で我々にとって前向きに考えられる

ポイントはないのでしょうか。

もちろん、増収に伴う財源は、子育て、医療、介護、年金等、

全ての世代を対象とする社会保障の充実と安定のために使われることが絶対条件です。

ただし、その使い道は我々国民にとって、全てを把握することは非常に難しいと思います。

しかし、国が具体的に増収の使い道として明確に打ち出している政策もいくつかあります。

以下、簡単に国の政策をまとめてみました。

 

①待機児童の解消

現在の待機児童は日本に約2万人いると言われていますが、その受け皿としての整備

を目的とした政策を政府は掲げています。令和2年までに約32万人分の待機児童の

受け皿となる整備をするという内容です。非常にハードルが高い目標だと思いますね。

 

②幼児教育・保育の無償化

幼稚園、保育所、認定こども園等の利用料を3~5歳児クラスを対象として無償化す

ることになりました(住民税の非課税世帯については0歳~2歳児クラスも対象)

幼稚園の預かり保育や認可外保育施設等は、お住まいの市区町村から

「保育の必要性の認定」を受けた場合に無償化の対象となります。

 

③高等教育の無償化

住民税非課税世帯とそれに準ずる世帯の学生を対象として、大学、短大、高等専門学校、

専門学校へ通う生徒の支援を目的として、授業料・入学金の免除または減額や、

給付型奨学金の対象者、支給額の拡充が図られます。

私立大学では入学金が約26万円、授業料が最大で約70万円減免されます。

ただし、いずれも本人の申請による手続きが必要となるため、

詳細は日本学生支援機構へお問い合わせ下さい。

 

その他、介護職員の処遇改善策や、低所得者層の高齢者(65歳以上)を対象として

介護保険料が軽減、年金生活者への支援給付金の支給など様々な増収にともなう

財源の使い道が示されています。

冒頭で申し上げた通り、消費税の増税は暗い話題ではありますが、

良い側面もあることを是非とも期待したいところではあります。

とはいえ、やはり個人消費者としては、今後財布との相談が増えそうです。

宮元 健志

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆☆☆ 福島ブログ更新中!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎週月曜日、福島がブログを更新しております。

こちらも是非ご覧下さい!

http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 編集後記

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ラグビーW杯、盛り上がっていますね!

皆様、試合はご覧になられていますでしょうか?

その中でバレーボールW杯も行われています。

そして、昨日は格上のアルゼンチンの勝利し3勝目を挙げました。

とにもかくにも、連日の日本代表の活躍には喜ばしい事です。

このブームも一過性にならないように、微力ながら応援し続けたいと思います。

鹿野

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。

トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所

架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

  • 配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが

teishi@fukushimakaikei.com 宛に、

題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。

次号より配信を停止させて頂きます。

―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――

support@fukushimakaikei.com

福島会計事務所 代表 (Tel:03-5357-1641)

――――――――――――――――――――――――――――――――

編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)

〒102-0083 千代田区麹町3-3 丸増麹町ビル9F

http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye

━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office

メールマガジン Top Eye Vol.504

2019-09-24 火

━  Top Eye  ━━━━━━━━━━━http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.504

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  R1. 9.24 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】【再ダイエット】武澤 伸浩

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【再ダイエット】武澤 伸浩

台風15号の爪痕は大きく、千葉県を中心に停電が続きました。

被害に遭われた方は、まだまだ大変な状況と思います。

一日も早く、普段の生活に戻れることをお祈り致します。

さて、今回は個人的な話をさせて頂きたいと思います。

随分前になりますが、ダイエットをしたことはメルマガに書かせて頂きました。

食事制限(事務所内の昼食500キロカロリー以内、自宅での夕食は炭水化物抜き)

とジムに通い(筋トレ・バイク・プール)を続けました。

その結果、ダイエットスタート時の体重97.5㎏が1年後、体重82.5㎏になりました。(15㎏減)

ところが・・・・1年半後の現在、体重91.5㎏(9㎏増)!!!!

とてもお恥ずかしい話ですが、見事にリバウンドしてしまいました。

食事制限やジム通いも続けていましたが・・・・維持出来ませんでした。(涙)

着実に体重が元に戻りつつあります。(苦笑)

最近、体が重く感じています。

日常生活にもそろそろ支障をきたすレベルです。

このままだと、100㎏の大台に乗ってしまう恐れすら出てきました。

そして、前回の健康診断で肝機能がC判定になってしまいました。(驚)

これはやばい!!と思っていた矢先・・・・・、

福島より再び「業務命令」が言い渡されました。

そうです。

「痩せろ」の一言。

当然ですね。

ある意味、覚悟はしていましたが・・・・・。

事務所も新たに麹町でスタートしましたので、ダイエットも改めて再スタートします。

この場をお借りして、再ダイエット宣言をさせて頂きます。

目標体重2020年8月末に70㎏台です。(12㎏以上の減)

これで言い逃れは出来ません!!

時には厳しい激励を頂けますとありがたいです。

良い結果報告が出来るように、とにかく頑張ります。

武澤伸浩

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆☆☆ 福島ブログ更新中!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎週月曜日、福島がブログを更新しております。

こちらも是非ご覧下さい!

http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 編集後記

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お彼岸も過ぎ、暑さ寒さも彼岸までとの言葉通りに涼しくなると

思いきや、日中はまだ暑い日が続いています。

ただ、日に日に太陽が沈むのが早くなり、朝晩はだいぶ過ごしやすくなりました。

秋を感じる今日この頃です。

私自身は冬が苦手なので、今のこの時期が一番憂鬱な季節です。

そんな時は、気分転換に録りためたアニメ・ドラマを見て

気を紛らわせます。

皆様は秋の夜長いかがお過ごしでしょうか?

鹿野

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所

架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

・配信停止

本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが

teishi@fukushimakaikei.com 宛に、

題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。

次号より配信を停止させて頂きます。

 

―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――

support@fukushimakaikei.com

福島会計事務所 代表 (Tel:03-5357-1641)

――――――――――――――――――――――――――――――――

編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)

〒102-0083 千代田区麹町3-3 丸増麹町ビル9F

http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye

━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office

メールマガジン Top Eye Vol.503

2019-09-09 月

━ Top Eye ━━━━━━━━━━━http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.503

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ R1. 9.9 ━━
◆ 今号の目次 ◆



【1】【2019 それぞれの秋】鹿野 正樹


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2019それぞれの秋】鹿野 正樹

令和最初の夏も終盤を迎え、残暑厳しい日々、いかかお過ごしでしょうか?
体調を崩したりはしていませんか?この時期暦の上では秋でも夏バテが続いているのが体調を崩す原因だそうです。
暑さ、寒さも彼岸までという言葉があるように、あと少しの辛抱で、過ごしやすい秋が到来します。

 さて、秋といえば、読書の秋・食欲の秋・スポーツの秋など様々な秋がありますが、
なぜ、秋なのかちょっと気になったので調べてみました。

・読書の秋
秋の気候が読書に適しているからと言われています。
夏の暑さも一段落して夜が過ごしやすくなり、本を読むのに最適な気温になるのが秋だそうです。
ちなみに、人間の集中力を高めるのに適した気温は18~25度で、湿度もあまり高くないこの時期がぴったりです。

・食欲の秋
 秋と言えばお米が実り、野菜も美味しく果物も取れ、魚も沢山獲れる実りの秋でもあります。
現代では、輸送手段や栽培技術も発達し、一年中美味しいものがいつでも食べられますが、
昭和40年頃までは季節に応じて作物は収穫され、秋が一番食べ物が豊富な季節でした。
作物は獲れたてが一番美味しく、いわゆる旬の食べ物がたくさん出回る季節です。
その事から、沢山美味しいものが入手でき食欲を満たしてくれる季節が食欲の秋とされています。
 又、人間の本能から寒い冬を乗り切るために体に脂肪を貯めようと、秋になると食欲が強くなります。
その事からも、食欲の秋と言われるようになったそうです。


・スポーツの秋
 スポーツの秋と言われるようになったのは、1964年の東京オリンピックがきっかけです。
来年行われる東京オリンピックの開会式は7月24日ですが、1964年の東京オリンピックの
開会式は10月10日でした。更にその開会式の日が体育の日として制定され、10月10日を
中心として運動を楽しむ風潮が生まれ、スポーツの秋となりました。
又、秋は元々体を動かすのに最適な気候からスポーツに適していると言われ、天候の良い日が
多いことで、運動会も秋に行われる傾向にありました。

上記の他、秋には芸術の秋や、行楽の秋などもあります。
芸術の秋は読書の秋と同じく集中して物事に取り組むのに最適な季節が秋だからと言われています。
行楽の秋も、気候、天候共にお出かけするのにピッタリな季節だからと言われています。

皆様はどのような秋をお過ごしになられますか?
私は、この秋は勝負の秋です。 仕事・プライベート共に勝負していきたいと思います。


鹿野 正樹





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



☆☆☆ 福島ブログ更新中!!



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



毎週月曜日、福島がブログを更新しております。



こちらも是非ご覧下さい!

http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■■ 編集後記



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 先日6日水曜日に無事、高田馬場から麹町に引越し致しました。
まだ、引越前と同様に機能しているとは言い難く、皆様にはご不便を
被ることと思いますが、何卒ご了承ください。
1日も早く落ち着いて仕事ができるような状態にしていきたいと思います。

それにしても、ランチタイムの行列には驚きました!!
オフィス街なので、多少は覚悟していましたがどこも行列です。
もう少し周りを探索して穴場を見つけたいと思います。

鹿野

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■



最後までお読み頂きありがとうございました。



トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所



架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。



■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■



●配信停止



本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが



teishi@fukushimakaikei.com 宛に、



題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。



次号より配信を停止させて頂きます。



―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――



support@fukushimakaikei.com


福島会計事務所 代表 (Tel:03-5357-1641)



――――――――――――――――――――――――――――――――



編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)



〒102-0083 千代田区麹町3-3 丸増麹町ビル9F


http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye



━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office