人間ドックの通知

人間ドックの通知

2017-09-19 火

東京では、台風が日曜日に通過してくれて助かりました。
朝、外に出るとごみ箱が倒れ、自転車が塀に寄りかかっていました。

先日は台風以外にも北朝鮮から余計な物が飛んできましたね。

個人的には人間ドックの通知が届きましたが、ここ数年ほぼ同じ結果です。
血圧とコレステロールが高めとなっていますが、
どちらも健康な基準となる適正値が以前より高くなっています。

健康といわれる基準も変わってしまうし、
卵とコレステロールの関係性も変わってしまうし、
何を信用したら良いのか分かりません。

でもいずれにしろ私は日々歳を取っているわけで、老化が進んでいるのですよ。
そういう意味では健康診断の数値を過信しないように生活しようと思います。

衆議院が解散するかも、という情報があります。
何があるか分かりません。

福島 康晴

健康診断

2017-09-11 月

ウチの事務所では9月に入り、健康診断の時期となります。
その結果については悲喜こもごもです。

所員はまだ若いので大きな問題を抱えている訳ではありません。
ただし私が今注意を向けているのは、悪玉コレステロールと善玉コレステロールの比率です。

総コレステロール値、並びに善玉・悪玉それぞれのコレステロール値が基準以内でも、
悪玉が善玉の2倍を超えると、将来心筋梗塞などにつながる恐れが高まるというのが最近の報告です。
まだ所員全員の検診は終わっていませんが、悪玉が善玉の2倍を超えている者が2名います。

私は先週土曜日に胃カメラを含めた健康診断を受けました。
結果はまだでていません。
過去、健康診断における私に取っての最大の問題は胃カメラ検査でした。
所員はまだバリウム検査です。

バリウム検査も大変ですが、
私が最初に胃カメラ検査をした時は、管が入っている間七転八倒の状況でした。
今の胃カメラ検査では、鎮痛剤のお陰で胃カメラが入っている記憶がありません。
検査中寝ているのでしょうか、楽なものです。

数年前には大腸内カメラ検査というものを1度だけ受けました。
しかし、その検査までの準備といったら最悪です。
検査方法が改善されるまで2度と受ける気はしません。

福島 康晴

サッカー日本代表、W杯出場決定

2017-09-04 月

9月に入りました。
日も短くなってきましたし、先日核実験を行った北朝鮮は相変わらずです。

明るい話題は、サッカー日本代表がワールドカップ出場を決めたことです。

本田も香川も出番がないままでしたが、
シュート数を考慮しても日本の完勝だと思います。
1年後の本選を考えるとメンバーの若返りは必要なことです。

「井手口選手」という新たな希望の星が誕生した、と思いたいですね。

FC東京の久保選手はまだ16歳、普通に考えると来年には間に合わないかな。
ブラジルの「ペレ」は17歳でワールドカップデビューしましたが、
久保君に史上最高のサッカープレーヤー(と私は思っています)である、
ペレのレベルを期待するのは酷です。

イランやサウジアラビアなど中東でのサッカー熱は高いです。
王族がお金も出していますし、身体能力も高いです。

日本のサッカーがアジア、オセアニア圏で勝っているのは、
頭を使ったチームワークプレーと忍耐強いハードワークです。
欧州圏、南米圏ではないという恩恵にあずかっていることは否めませんが。

ともかく6大会連続出場は立派なものです。

福島 康晴

里帰り

2017-08-28 月

先週末、土日を利用して私の故郷へ里帰りしてきました。

昨年11月に母を亡くしましたが、
生前、母から「家族葬にするように、親戚にも葬儀が終わってから連絡するように」と遺言がありました。

母の兄弟は全員福岡県に居て、もちろん皆高齢です。
聞けば無理して来ることになるから、母の思いやりでもありました。

今回、母の位牌を持って行って、お線香をあげてもらいに行ったのです。
東京に移り住んで57年が経過してしまいましたが、あちらへ行けば自然に九州弁が出てきます。
あちらへ行って標準語を使うと、たちまち従兄弟から「お前何ば格好つけよーと」と言われてしまうのです。

JR久留米駅に到着して一番初めにしたことは、古くからある食堂でラーメンを食べる事でした。
同じ久留米ラーメンでも、もちろん味は微妙に違い、親戚連中でも好みの店はバラバラです。

次の日の昼食は筑後川沿いのうなぎ屋に行き、
夕方は博多の親戚のところに行って、夜は中州近くで飲みました。
中州の屋台は観光地化していてぼられるから、地元の人は行かんとです。
透き通ったイカ、新鮮なカンパチ、サバの刺身、馬刺し、〆はやはりラーメンです。

翌日、最後は福岡空港で、朝昼兼ねて「ごぼ天うどん」を食べ、九州の味を堪能してきました。

私は母の供養に行ったのか、それとも食べに行ったのでしょうか?


福島 康晴

終戦記念日

2017-08-21 月

北朝鮮がグアム沖にミサイルを発射すると言って、
しばらく時間が経ちましたが実行するのでしょうか?

残念ながら日本も国力が10倍も違うアメリカに対し、真珠湾攻撃をしてしまいました。
その結果はご存知の通りですが。
北朝鮮の国力はもっと小さいかもしれませんが、
核兵器を所有していることが、当時の日本と違うところです。

さらに、金正恩という世間知らずの独裁者は何をしでかすか分かりません。
太平洋戦争もそうですが、過去の戦争の多くは「まさか」から始まっています。
そして戦争が始まったら、国民総玉砕に洗脳されてしまいます。
洗脳された、されている点では日本も北朝鮮と変わりません。

終戦記念日の前後には、未だに太平洋戦争関連の番組があります。
その悲惨さは忘れてはいけないと思います。

福島 康晴

夏の風物詩

2017-08-14 月

3週間ぶりの更新となります。

私の夏休みと、ブログ更新担当所員の試験休みが続きました。
私が更新できないことがバレましたね。

それにしてもなんという天気なのでしょう。
昨年と同じような夏になってしまいました。
長期の天気予報は見事に外れです。

日本の8月は広島、長崎の原爆投下による平和記念式典や
御巣鷹山の飛行機事故、そして明日は終戦記念日です。

どの日も暑い夏の天気が思い浮かびます。

夏の甲子園も炎天下で、汗まみれの観客と高校球児の顔が印象的です。
飛んで、捕球して、甲子園の土で真っ黒になったユニフォーム姿が似合います。

あいにく、曇りや雨のお盆期間ですが、交通渋滞は例年通りです。
おかげで今日の朝の電車は空いていました。

地球レベルでの気候の変化は、
夏の風物詩を過去のものにしていくのでしょうか?

福島 康晴

サンマ漁獲量減少?

2017-07-24 月

サンマが獲れません。台
湾や中国が爆漁しています。

海産資源の減少は両国だけが原因ではありませんが、
魚好きの私にとっては大変残念な状況です。

サンマ、イワシ、サバなど青魚が好きなのに、どんどん減っています。

陸に住む牛、豚、羊、鶏などの食肉を量産化することは比較的簡単だったようですが、
広い海に棲む魚類の養殖量産化は難しそうです。

人の数が増えたことも理由の一つかもしれませんが、
もう一つは魚の方が肉類より健康に良いという事が広まったせいでしょうか。

公海に棲み、誰のものと言う事も出来ない魚ですが、
国際的な基準を作って海産資源が枯渇しないようにしてもらいたいものです。

福島 康晴

韓国女子ゴルフ

2017-07-19 水

韓国女子ゴルファーの強さは何なのでしょうか?
全米女子オープンゴルフの1位、2位、3位タイ2人、5位に1人と韓国勢の上位独占です。
2位は17歳のアマチュアです。

日本でも先週は日本初参戦の韓国女子ゴルフ選手が1位、2位でした。
何か育成システムが出来上がっているのでしょうか?

開催地のアメリカで、今回の上位独占がどのように報道されているのか知りませんが、
同じように韓国ではどのように報道しているのでしょうか。

スポーツの世界でちゃんと生活をしていけるだけ稼ぐことのできる選手はほんの一部です。
彼女たちの陰で、どれだけの人が挫折しているのかも気になります。
って、ネガティブな事を考えてはいけませんね。

サマージャンボ宝くじを買って、金持ちになった夢でも見ます。

福島 康晴

九州豪雨

2017-07-10 月

今年もまた北九州地方に記録的な豪雨がやってきて、犠牲者を出してしまいました。
毎年、毎年、同じことが起き、そして毎年書いています。

今年の被害地の一つ、福岡県朝倉市は私の生まれ故郷、久留米市の近くです。

久留米市は筑後川が流れ、私の家族は筑後川から割と近いところに住んでいました。
64年前の昭和28年に筑後川で洪水が起きたときは、私が母のお腹の中にいるときでした。
日本では、排水能力が足りないため、どこででも水害が起こります。
予想外の降水量に備えて処理能力を高める努力はしていても、
近年の気象の変化は、さらに予想外の量の雨を降らせます。

今年は降水量の多い西日本に比べて、東日本はカラ梅雨の様子です。
昨日も、そして今日も午前中から暑いです。

昨年の東日本は曇りがちで例年より暑さを感じませんでしたが、
今年は東日本も猛暑の気配です。

福島 康晴

東京都議会選挙

2017-07-03 月

都議会議員選挙は思った以上に自民党の大敗で終わりました。

都議選間近、あるいは選挙期間中にあれだけ自民党国会議員が問題を起こしてくれれば、
それは当然都議選に影響がありますよね。
無党派層の多い東京都では一度風向きが変われば、このようなとんでもない結果になりやすいです。

市、区議会議員候補でさえ、どこの誰だかさっぱり分からない人をどう選べば良いと言うんでしょう。
都議になればもっと、国会議員になればさらにどんな人なのか分かりません。

だから国会議員にも問題を起こす人がいっぱい当選する訳です。
自民党に風が吹いたおかげで当選した、今の2回目当選議員の人間性の低さはどうしたものでしょう。
都民ファーストが第一党にかわって、我々都民の生活にどのような影響があるでしょうか。
何か変わるとも思えませんが・・・。

そんなひねくれた目で見てはいけませんが、東京オリンピック開催費用が減少して、都民税は安くなるんでしょうか?


福島 康晴