Home > メールマガジン > メールマガジン Top Eye Vol.434

メールマガジン Top Eye Vol.434

━ Top Eye ━━━━━━━━━━━ http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.434

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ H29. 09. 19 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】「筋トレとダイエット」本橋 謙一郎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】「筋トレとダイエット」本橋 謙一郎

もう9月になりました。
いつもながらあっという間にこんな時期ですね。
また、弊所では健康診断の時期となります。

私はというと、実は6月の時点で体重が87㎏ありました。
福島会計事務所に入所したときは、75㎏でしたので、12㎏増です。
以前から自覚はあったものの、だらしない体になっていたのです。

「痩せたい!」というよりも
「引き締まった体を取り戻し、仕事とプライベートを充実させたい」
との思いから、肉体改造が始まりました。

まず、私がどういう状態だったかと言いますと、

ずばり「暴飲暴食」です。

ご飯大盛は当たり前で、カツ丼がご飯、ラーメンがお味噌汁というようなランチ。
事務所内にある洋菓子を食べつくし、
夜遅くまで仕事しては、帰宅してからコンビニ弁当。
所員やお客様と飲み会をするときは、泥酔するまでビールと油もの。

今こうして箇条書きにすると、恐ろしいですね。

ここで、私は以下の事項に気を付けるようになりました。

・基礎代謝を把握して、バランスの良い食事を心がける
・痩せたいわけではないため、筋トレをする
・お酒は好きなため、飲むときは遠慮せずガッツリ飲む

そうなのです。

減量(肉体改造)は筋トレではなく、食事なんですね。
8割が食事と言われています。

身体を鍛えている方からすると当たり前なのですが、
1日の総カロリー数と3大栄養素のバランス、
すなわち「PFCバランス」を意識することが重要です。

3大栄養素は、以下の3つですね。

P(Protein)たんぱく質
F(Fat)脂質
C(Carbohydrate)炭水化物

最近では、糖質制限などがよく聞かれますが、
単純に糖質をカットすればよいというわけではなく、
バランスの良い食事を意識しなければなりません。

それでは、私のケース(182㎝、85㎏、31歳の男性)で考えてみましょう。

①自分の性別・身長・体重・年齢をもとに基礎代謝を割り出す

男性 10×体重(㎏)+6.25×身長(㎝)-5×年齢(歳)+5
女性 10×体重(㎏)+6.25×身長(㎝)-5×年齢(歳)-161

私の場合は、1837.5キロカロリーです。

②基礎代謝をもとに1日の消費カロリーを計算する

先ほどの基礎代謝は、「何もせずじっとしていても自動的に消費されるカロリー」です。
個人の活動量も考慮して1日の消費カロリーを計算します。

アクティブ度が低い人(座り仕事が多い)
基礎代謝×1.2

アクティブ度が高い人
基礎代謝×1.55  (立ち仕事や重労働が多い)
基礎代謝×1.725 (立ち仕事や重労働が多く、かつジムでトレーニングしている)

私は座り仕事が多いため、
1837.5㎉×1.2=2205㎉となります。

③目的に合わせて1日に摂取すべき総カロリーを計算する

引き締めやダイエットをしたい→1日の消費カロリー×0.8
ひとまず現状維持したい→1日の消費カロリー×1
増量や身体を大きくしたい→1日の消費カロリー×1.2

私は減量目的なので、
2205㎉×0.8=1764㎉となります。

④1日の総カロリーから3大栄養素を毎日何グラムずつ摂取すればよいか計算する

最後に以下の3つを計算します。
・たんぱく質は体重の2倍
・脂質は総カロリーの25%
・炭水化物は総カロリーからたんぱく質、脂質のカロリー数を引いたもの

私の場合、

たんぱく質は170g 
(85㎏×2 たんぱく質は1g4㎉なので、170g×4=680㎉)

脂質は49g
(1764㎉×25%=441㎉ 脂質は1g9㎉なので、441㎉÷9=49g)

炭水化物は160g
(1764㎉-680㎉-441㎉=643㎉ 炭水化物は1g4㎉なので、643㎉÷4=160g)

となり、これを1日に摂取できるよう食事をすれば良いのです。


少し、細かい話になってしまいました。
ですが、上記PFCバランスを意識さえすれば、
ラーメンを食べたり甘いものを食べたりしても良いということです。

上記のことを意識したことで、私は79㎏まで体重が減少しました。
また、最近は買い物をするときに、裏の成分表示を良く見るようになりました。

今後は筋トレの負荷を強くし、より引き締まった身体にしていきたいです。

本橋 謙一郎

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 福島ブログ更新中!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週月曜日、福島がブログを更新しております。
こちらも是非ご覧下さい!
http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週、私は健康診断でした。

尿酸値が10.5、また肝機能の数値も悪く、
精密検査してくださいとのことでした。

肝臓は「沈黙の臓器」とも言うそうで、自覚症状が出にくいそうですね。
数値が異常値で、先生も困惑されていました。

「通常、この数値だと身体に何か異変が起き、元気がなくなったりするのですが・・・」
「本橋さんはとても元気そうですね」

喜んでいいのかわかりませんが、
とりあえず病院には行ってみようと思います!

本橋
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。
トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所の
架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

●配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが
teishi@fukushimakaikei.com宛に、
題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。
次号より配信を停止させて頂きます。
―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――
support@fukushimakaikei.com 福島会計事務所 代表 (Tel:03-3200-2595)
――――――――――――――――――――――――――――――――
編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)
〒169-0075新宿区高田馬場2-8-12 今井ビル西館2階
http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye
━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office

2017-09-19 火 | Category : メールマガジン