Home > メールマガジン > メールマガジン Top Eye Vol.425

メールマガジン Top Eye Vol.425

━ Top Eye ━━━━━━━━━━━ http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.425

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ H29. 07. 10 ━━
◆ 今号の目次 ◆
【1】「ボルダリング」黒岩 沙岐

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】「ボルダリング」黒岩 沙岐

今年もあっという間に半年が過ぎてしまいました。
7月に入りじめじめした梅雨もあともう少しでしょうか。

突然ですが、皆様ボルダリングというスポーツをやった事はありますでしょうか?
私は今まで興味はあったのですが実際にやったことはありませんでした。
ですが先日、友人に誘われ初めて挑戦してきました。

ボルダリングとはロープなどの特別な器具を使わずにホールドと言われる人工的な石がつけられた壁を登っていくスポーツです。
2020年の東京オリンピックで新しく競技種目となったスポーツクライミングの種目の一つ
ということもあり、最近はさらに注目を集めているようです。

ルールもとても簡単で、

・ホールドを使い決められたコースを登る
・スタートとゴール時には決められたホールドを両手で持つ 

とこれだけです。

始める前にインストラクターの方からつかみ方や足の乗せ方、登り方の説明を受け、
後は自分でもくもくと登っていくという感じでした。
1時間ほど色々なコースを試したのですが私がゴールできたのは簡単なコースの1回だけでした。
元々腕力がないのは分かっていたことなのですが自分でもびっくりするほど登れず、
ここまで登れないとは思いませんでした。
途中インストラクターの方も色々とコツを教えてくれたのですが、頭では理解出来ても体が思うように動きません。
終わった後はもちろんへとへとで、腕だけではなく全身筋肉痛になってしましました。


腕力が物を言うスポーツだと思っていたのですが、
実際には小さいホールドの上で体勢を維持するバランス感覚や、
決められてたコースをどのように進むかを考えながらと、奥の深いスポーツでした。

これからの夏は外で体を動かすのはつらいので、室内で出来るこのスポーツはお勧めです。

黒岩 沙岐

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 福島ブログ更新中!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週月曜日、福島がブログを更新しております。
こちらも是非ご覧下さい!
http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日も東京はとても暑いですね。

東日本とは対照的に、九州北部では5日からの大雨により、
各地で多くの被害が出ています。

最近は、かつて想像できなかったような豪雨が全国各地で起こっており、
毎年、大きな災害が起きていますね。

多くの市区町村でハザードマップを公表しています。
自分たちの住む地域にどういうリスクがあるのか、
今一度知る必要がありそうです。

本橋

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。
トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所の
架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

●配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが
teishi@fukushimakaikei.com宛に、
題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。
次号より配信を停止させて頂きます。
―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――
support@fukushimakaikei.com 福島会計事務所 代表 (Tel:03-3200-2595)
――――――――――――――――――――――――――――――――
編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)
〒169-0075新宿区高田馬場2-8-12 今井ビル西館2階
http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye
━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office

2017-07-10 月 | Category : メールマガジン