Home > メールマガジン > メールマガジン Top Eye Vol.424

メールマガジン Top Eye Vol.424

━ Top Eye ━━━━━━━━━━━ http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.424

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ H29. 07. 03 ━━
◆ 今号の目次 ◆
【1】「日本のIT技術は衰退しているのか?」佐藤 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】「日本のIT技術は衰退しているのか?」佐藤 


近年、アマゾン・ドット・コムの成長はめまぐるしく、
“レジ不要”という常識外れのスーパーマーケット、「Amazon Go」、「アマゾンダッシュボタン」など常に話題に事欠きません。

アマゾンというと物流から派生した企業で、ハイテクというイメージは無かったのですが、
実際にはクラウドサービスやデータストレージ関連事業にも参入しているようです。

最近特に驚いたのは三菱UFJフィナンシャルグループが、
クラウドの利用に向けてアマゾンと契約を結んだということです。

ここまでくるとアマゾン・ドット・コムは日本国内において、
経済的に社会的地位を確立したと言わざるを得ないと感じます。

日本経済新聞に以下の記載がありました。
『三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は大手銀行で初めて
インターネットで情報を保存して使用するクラウド方式に社内システムを刷新することを決めた。
サービスを提供する米アマゾンと契約を結んだ。
5年で百億円規模のコスト削減に加え、金融にIT(情報技術)を活用したフィンテック分野の業務にも迅速に対応できるようになる。』

フィンテックとは、IT技術を使った新たな金融サービス「FinTech(フィンテック)」。
金融を意味する「Finance(ファイナンス)」と、
技術を意味する「Technology(テクノロジー)」を組み合わせた造語だそうです。

フィンテックとして一番有名なのがモバイル決済です。
iPhoneやAndroid携帯などに小さな器具を取り付けるだけでクレジットカード決済が出来る。
Squareや楽天スマートペイなどが有名です。

話はそれますが、中国では現金での決済を行わないという意味で、
フィンテック分野では日本をリードしています。

KPMG Fintech社が「世界をリードするフィンテックイノベーター」というレポートを公表しましたが、
ランキングのトップ 5社のうち、なんと 4社は中国企業が占しており、
このランキングの100社の中に日本の企業は 1社も入っていないようです。

金融業界の中心となっていくフィンテック技術において現状日本は、
中国に大差をつけられていることが自明の通りです。

今回の大手銀行とAmazonとの契約により、
多少なりとも国内のフィンテック技術開発が進むことを期待したいところです。

佐藤 


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 福島ブログ更新中!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週月曜日、福島がブログを更新しております。
こちらも是非ご覧下さい!
http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日はとても暑いですね。
東京は33℃もあったようです。
外にいると、汗が滝のように出てきています。

さて、昨日は将棋の藤井四段の30連勝をかけた対局が行われました。
残念ながら佐々木五段に敗れ、記録更新はなりませんでしたが、
歴代1位の29連勝は30年ぶりの快挙となりました。

まだ藤井四段は14歳です。
今後の活躍を期待せずにはいられませんね。


本橋

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。
トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所の
架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

●配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが
teishi@fukushimakaikei.com宛に、
題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。
次号より配信を停止させて頂きます。
―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――
support@fukushimakaikei.com 福島会計事務所 代表 (Tel:03-3200-2595)
――――――――――――――――――――――――――――――――
編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)
〒169-0075新宿区高田馬場2-8-12 今井ビル西館2階
http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye
━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office

2017-07-03 月 | Category : メールマガジン