Home > メールマガジン > メールマガジン Top Eye Vol.355

メールマガジン Top Eye Vol.355

━ Top Eye ━━━━━━━━━━━ http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.355

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ H28. 01. 25 ━━
◆ 今号の目次 ◆
【1】 「助成金セミナー開催のお知らせ」 宮元
【2】 「会計事務所の1年間」 所長代理 甲斐 昭彦
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】 「助成金セミナー開催のお知らせ」 宮元

先週のメールマガジンでもご案内させていただきましたが、来月5日(金)の午後14時より、弊社会議室にて、
補助金に関するミニセミナーを開催させていただきます。

参加費は無料です。

多くの種類がある補助金ですが、特にお客様にとって活用しやすい「小規模事業者持続化補助金」という補助金制度を中心として、
コンサルタントの方をゲスト講師にお迎えし、ご講演いただきます。

「小規模事業者持続化補助金」とは、主に個人・法人の小規模事業者を対象として、経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し、
原則50万円を上限に補助金(補助率2/3)が出るというお得な制度です。

商工会議所が毎年主催しており、近年注目度が高まっている補助金です。

制度の概略から申請にあたって採択されやすい書類作成のポイント、申請から採択までの流れなど、お客様にとって有益な情報を全てお伝えさせていただきます。

昨年度、福島会計事務所では補助金申請に力を入れ、高確率の採択率を実現させました。


私の担当させていただいておりますお客様の例では、昨年(平成26年度)、3件共に申請させていただき、3件全て採択されました。

平成27年度の実施スケジュールも間もなく公表されます。

今後、補助金を活用した事業展開を行いたいけど制度についてよく分からない、書類作成はなんとなく手間がかかりそうだ、手続きそのものが面倒だとお考えの方。
我々と一緒に補助金獲得を目指しませんか?ハードルは思ったほど高いものではありません。

当日参加ご希望の方は、前日までに各担当所員まで一言お声かけ下さい。
定員には限りがありますので先着順とさせていただきます。

多くの方のご参加を心よりお待ちしております。

宮元
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【2】 「会計事務所の1年間」 所長代理 甲斐 昭彦

いよいよ、繁忙期に突入しました。

会計事務所の12月から5月の時期というのはホントに忙しい。
会計事務所はこの時期が一番の繁忙期となります。

12月の準備期間から始まり、1月は年末調整、償却資産税の申告、法定調書の作成、給与支払報告書の提出が全社一斉でやってきます。

2月は12月決算法人の申告を行いつつ、2~3月中旬まで個人の確定申告が重なり、その後、3月決算法人の申告が4月中旬から5月まで続くという流れです。
世間一般的に長期休暇となる、年末年始やGWは繁忙期の真っただ中なので、気ぜわしい雰囲気になります(笑)。

特に、個人の確定申告時期は通常業務に加えて行なうことになるので、業務量が単純に加算されます。
事務所内も少しピリピリとした雰囲気となるのですが、我々にとっては成長する大切な時期となります。
多くの業務をこなす中で、仲間との連携や効率性、事務所全体でやり遂げた達成感など得るものがたくさんあるからです。
打ち上げの一杯はどんなお酒よりも美味しいものです。

そこで、お客様にお願いです。
会計事務所の業務は、一つの資料が足りないだけで先に進めません。

具体的には、棚卸の資料が無いと損益が決まらず決算書が出来ない、決算書が出来ないと税務用の申告書作成業務に進めない、よって所内チェックにも入れないのでお客様に税額の報告も出来ないとなるのです。

勿論、そこから提出用の申告書の作成と続くのですが…。
早め早めにご案内をしている理由をご理解いただき、ご協力をお願い致します。

面白いことに会計事務所の所員は、この時期風邪をひいても熱を出さない割合が多いように感じます。歳には勝てませんが…。

所長代理 甲斐 昭彦
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 福島ブログ更新中!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週月曜日、福島がブログを更新しております。
こちらも是非ご覧下さい!
http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
気づけば確定申告時期もすぐ目の前です。

今月中に、お客様には各担当所員より「確定申告のご案内」をお送りさせていただいております。
皆様には早めに資料をご準備いただきますようご協力をお願いしております。

一つの資料が不足しているだけでせっかくの還付金が受けられないというケースもあり得るためです。
お忙しいとは思いますが、ご理解とご協力のほど、どうぞ宜しくお願い致します。

東京の寒さも厳しくなってきました。
恥ずかしながら、雪国出身の私でも我慢できない厳しい寒さです。

私の地元(富山)では現在、大雪となっており、先週降った東京とは比べ物にならない積雪量のようです。

先日、お客様から富山に遊びに行ったというお話をお伺いしました。
食べ物がおいしく、大満足だったとお聞きして私も嬉しくなりました。

寒い日々が続きますが、皆様も体調管理にはくれぐれもお気を付け下さい。

宮元
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。
トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所の
架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

●配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが
teishi@fukushimakaikei.com宛に、
題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。
次号より配信を停止させて頂きます。
―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――
support@fukushimakaikei.com 福島会計事務所 代表 (Tel:03-3200-2595)
――――――――――――――――――――――――――――――――
編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)
〒169-0075新宿区高田馬場2-8-12 今井ビル西館2階
http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office

2016-01-25 月 | Category : メールマガジン