Home > メールマガジン > メールマガジン Top Eye Vol.353

メールマガジン Top Eye Vol.353

━ Top Eye ━━━━━━━━━━━ http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.353

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ H27. 12. 21 ━━
◆ 今号の目次 ◆
【1】 「年末のご挨拶」 所長税理士 福島 康晴
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】 「年末のご挨拶」 所長税理士 福島 康晴

今年ももうすぐ大晦日を迎えようとしています。
この1年、福島会計事務所をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

今年の世界経済は、中国の経済的失速の影響が最大の出来事でしょうか。
おかげで原油相場がリーマンショック以来の安値となり、その輸入国日本には恩恵をもたらしています。

日本経済はどうだったでしょう。

勿論、中国経済の失速の影響はあるでしょう、しかし原油安や円安が相殺しているのでしょうか?
結果的にほとんど成長していませんがマイナスではありません。

業種で考えてもここ数年でものすごく悪くなった、という話は聞きません。

不動産相場は局地的に値上がりした場所もありますが、地方は良くありません。

金融相場も一時的に下がりましたが、だいぶ戻りました。
郵政株で利益を上げた人も多くいます。

こうして日本全体ではここ数年、あまり変化を感じません。
東京にいるから爆買いを感じることはあります。
新宿が近いから中国人をはじめアジア系の人種の多さを感じます。

ただ一つ、フォルクスワーゲンの不祥事には驚きましたが、日本も今年は不祥事の件数が多かったと思います。

さて福島会計事務所の今年はどうだったでしょう、実は今年の後半は大変でした。

先ずは廃業される顧問先様が続きました。

次に所員が一時期2名退職、そのまま不足した状態が続きました。

顧問先様の廃業は我々にはどうすることもできません。

所員の退職については担当していた顧問先様に多大なご迷惑をおかけしまして、大変申し訳ありません。

一つだけ良いことは、顧問先様の今年、税務調査対象法人は8件ありましたが、修正申告をした法人は1件もありませんでした。

この件に関する我が福島会計事務所のピーアールはまた来年させていただきます。

それでは皆様また来年よろしくお願いいたします。
良い年をお迎えください。

所長税理士 福島 康晴
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 福島ブログ更新中!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週月曜日、福島がブログを更新しております。
こちらも是非ご覧下さい!
http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いよいよ年内最後のメルマガとなりました。
今年も1年、福島会計事務所のメールマガジンをご購読いただきまして誠にありがとうございます。

多くのお客様から反響の声をいただき、心より感謝いたします。

年末年始の事務所営業日ですが、12月28日(月)が仕事納めとなり、年始は1月5日(火)からとなります。

来年もより一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。
みなさまも、良いお年をお迎えください。

宮元
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。
トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所の
架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

●配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが
teishi@fukushimakaikei.com宛に、
題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。
次号より配信を停止させて頂きます。
―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――
support@fukushimakaikei.com 福島会計事務所 代表 (Tel:03-3200-2595)
――――――――――――――――――――――――――――――――
編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)
〒169-0075新宿区高田馬場2-8-12 今井ビル西館2階
http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye
━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office

2015-12-21 月 | Category : メールマガジン