Home > メールマガジン > メールマガジン Top Eye Vol.494

メールマガジン Top Eye Vol.494

━ Top Eye ━━━━━━━━━━━http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.494

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ R1. 5.9 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】「クールビズ」 関 伸也

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【クールビズ】 関 伸也

平成から令和元年になりました。

特に、何か変わった感はありませんが、
書類の書式を平成から令和に直す作業で、
元号が変わった手間を感じている今日この頃です。

早速ではございますが、
クールビズについてお話をさせて頂きます。

最近テレビでも官公庁において、アロハシャツによる
スーパークールビズがニュースになっていました。

弊所においても5月から10月までクールビズを実地しています。

クールビズとは

2005年の小泉内閣において環境大臣であった小池百合子さんにより、
「夏場の軽装による冷房の節約」を目的として公に実地されることになりました。

クールビズの語源は、英語のCool(涼しい、かっこいい)と、
Business(仕事)の略語Bizを組み合わせた造語になります。

そして、2011年の東北大震災に伴い、電力不足に対応する装いとして、
新たにスーパークールビズが2012年に実施されました。

スーパークールビズとは

CoolBiz(クールビズ)にさらに、Super(スーパー)を付け加えた造語です。

ご存知のとおり、

クールビズがノーネクタイ、半袖シャツの軽装に対して、
スーパークルビズは、ポロシャツ、アロハシャツの装いになっています。

日本では、14年間の取り組みにより、
抵抗感は少なくなったのかと思います。

ところで、海外にはクールビズなるものはあるのでしょうか。
少し調べたものを紹介します。

アメリカには、似たように半袖シャツになる習慣があるようです。
イギリスは、シャツ、ノーネクタイは身だしなみとして、有り得ないようです。

クールビズの習慣がないのは、基本的に夏場も気温が低いか、
気温が高くても、湿度が低いからのようです。

したがって、スペインのように気温が高くても、湿度が低いところでは、
しっかりとスーツ、ネクタイを着用するようです。

また、欧州ではドレスコード、身だしなみが尊重されていることもあり、
クールビズの考えはないようです。

クールビズというのは、日本の文化となりつつあるようです。

参照:環境省 クールビズについて
https://www.env.go.jp/press/106742.html
関 伸也

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 福島ブログ更新中!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週月曜日、福島がブログを更新しております。
こちらも是非ご覧下さい!
http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回が、令和最初のメルマガです。

GWは皆さまいかがだったでしょうか。

序盤はあいにくの天気でした。

10連休という大型休暇は、
学生の頃のような感覚があり、不思議な感じでした。

弊所は、3月決算の申告業務が過渡期となるため、
繁忙期に突入です。

改めて、令和元年も福島会計事務所を
宜しくお願い致します



■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
最後までお読み頂きありがとうございました。
トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所
架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
●配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが
teishi@fukushimakaikei.com宛に、
題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。
次号より配信を停止させて頂きます。
―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――
support@fukushimakaikei.com
福島会計事務所 代表 (Tel:03-3200-2595)
――――――――――――――――――――――――――――――――
編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)
〒169-0075新宿区高田馬場2-8-12 今井ビル西館2階
http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye
━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office


2019-05-09 木 | Category : メールマガジン