Home > メールマガジン > メールマガジン Top Eye Vol.440

メールマガジン Top Eye Vol.440

━ Top Eye ━━━━━━━━━━━ http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.440

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ H29. 10. 30 ━━

◆ 今号の目次 ◆

【1】「データ改ざん問題」武澤

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】「データ改ざん問題」武澤

最近、冷たい雨の日が続いていますね。
お日様が恋しい今日この頃です。

さて、今回はまたまた発生してしまったデータ改ざん問題について話をしたいと思います。

既に皆様もご存知の通り、神戸製鋼所が製造したアルミ・銅製品や鉄粉その他金属製品の
一部について検査データの改ざんをしていた事実が発覚しました。

製品の納入先も全世界で500社に拡大しており、更に増える見込みとのこと。
主な納入先としては、
自動車メーカー・・・トヨタ、ホンダ、GM、ルノー、ボルボなど
航空機メーカー・・・三菱重工業、川崎重工業、エアバス、ボーイングなど
電機業界・・・パナソニック、東芝、インテルなど
鉄道業界・・・JR東日本、JR西日本、東京メトロなど
と広範囲に渡っており、今後の世界経済に与える影響は図り知れません。

当然のごとく、神戸製鋼所の株価は急落。
日本経済に与える影響も大きいのではないでしょうか。

今回の検査データ改ざんの全容はまだ分かっておらず、一部では色々な憶測情報が
出ているようですね。
「何故、この時期に問題が発覚したのか、内部告発の可能性があるのでは、」
「納期が余りにも短く、現場の判断で検査データの改ざんを進めた組織的な問題では」

さて、データ改ざん(偽装)と聞いて思い出すのは、
・2015年、旭化成建材の杭打ち工事のデータ改ざん
・2015年、東洋ゴムの耐震パネルなどの試験データ偽装
・2007年、牛肉の食品偽装
・2007年、船場吉兆の食品偽装
・2005年、建築士による構造計算書データ偽装など

言葉は悪いですが、ある意味懐かしくも感じてしまいます。
絶対に無くならない問題なのかも知れません。(残念ながら・・・)

その都度、色々な産業に影響を与え、更には多くの企業が損害を受けてきました。
職を失い、人生が変わってしまった方もいるでしょう。

どんな仕事でも信頼関係があって成り立っていると思います。
今まで長い時をかけて築いてきた信頼も、一瞬で無くしてしまうのは簡単です。

ただ、このような事件が発生した時こそ、自分自身を見つめ直す良い機会かも知れませんね。
「人の振り見て我が振り直せ」とことわざにあるように・・・。
私自身も今一度見つめ直すべきだと感じました。
皆様も考えて見ては如何でしょうか。

今後、どこまで日本経済のみならず、世界経済に与える影響が出るか
見守っていきたいと思います。

武澤 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 福島ブログ更新中!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週月曜日、福島がブログを更新しております。
こちらも是非ご覧下さい!
http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日は山形のお客様にご訪問させていただいています。
東京も寒かったですが、こちらも寒いですね。
もうそろそろ雪が降るかもしれないとのことでした。

台風22号の影響もあったのでしょうか、天気が悪い日が続いていますね。
弊所でも季節の変わり目だからか、体調が悪くなっている所員も多いです。
体調管理には気をつけたいですね。

また、明日31日で弊所のクールビズも終了となります。
本当に時間はあっという間に過ぎてしまいます。

年末調整の時期も近づいてまいりました。
次回ご案内させていただきますね。

本橋
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。
トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所の
架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

●配信停止
本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが
teishi@fukushimakaikei.com宛に、
題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。
次号より配信を停止させて頂きます。
―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――
support@fukushimakaikei.com 福島会計事務所 代表 (Tel:03-3200-2595)
――――――――――――――――――――――――――――――――
編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)
〒169-0075新宿区高田馬場2-8-12 今井ビル西館2階
http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye
━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office

2017-10-30 月 | Category : メールマガジン