Home > メールマガジン > メールマガジン Top Eye Vol.314

メールマガジン Top Eye Vol.314

━ Top Eye ━━━━━━━━━━━ http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.314

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ H26. 01. 14 ━━

今号の目次

1】 「備えよ常に」 所長税理士 福島 康晴

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1】「備えよ常に」所長税理士福島康晴

皆様明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ある日、西武新宿線の高田馬場駅自動改札が1列減らされていました。

2006年から日本の人口は減少しているということで、

西武線高田馬場駅乗降者の人数も減っているということでしょうか?

2015年の日本経済はどうなっていくのでしょうか。

安倍政権の第3の矢が放たれるべく、佐賀県知事選では農政改革に前向きな自民、公明推薦候補が立候補しましたが、

農協の政治団体などの支持を受けた無所属議員に敗れました。

規制緩和の最有力候補に掲げられている「農政改革」に佐賀県民は「No」と言ったのです。

ギリシャ国民を見て分かるように、国はデフォルト状態にあるにもかかわらず、国民は自分の身に不利益を受けるようなことには望みません。

私の父は佐賀の出身で、今も父の弟、私の叔父が住んでいます。

佐賀は他県に比べて認知度が低く、目立った産業も無く必然的に農業関係者の力が強いのでしょう。

日本全体では国民の個人預金は、人口と同じように、いよいよ減少し始めました。

年金だけでは生活できない高齢者、あるいは余生を楽しむための預金取崩が増えてきたのです。

日本の債務残高と個人預金残高はだんだん近づいてきます。

個人的なリスクマネジメントとして経済や金融関係者は外貨預金を薦めています。

日本の財政悪化は年金受給額の減少につながっています。

受給年齢は上がり、生涯受給金額では生活に支障が出ます。

不足分は貯蓄しておくしかありません。

しかし銀行預金の利子率では貯蓄しても足りない世帯が増えます。

ファイナンシャルプランナーは預金だけではなく、投資を薦めています。

しかしどんな投資が良いかは教えてはくれません。

外貨預金も投資商品もリスクが伴います。

しかしもっと大きなリスクに備えるためには勉強するしかないと思います。

年末年始休みはこんな本ばかり読んでました。

「備えよ常に」は中学生時代のボーイスカウト時代の教えです。

所長税理士福島康晴

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆☆☆ 福島ブログ更新中!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎週月曜日、福島がブログを更新しております。

こちらも是非ご覧下さい!

http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 編集後記

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みなさま、新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

年初めは、駅伝、高校サッカーなどスポーツ三昧の日々でした。

1月から会計事務所も本格的な繁忙期へと突入していきます。

インフルエンザになった所員もいます。

寒い時期ではありますが、今年も前進あるのみです。

みなさまも体調管理にはくれぐれもお気を付けください。

今年も福島会計事務所をどうぞ宜しくお願い致します。

宮元 健志

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。

トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所の

架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

配信停止

本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが

teishi@fukushimakaikei.com宛に、

題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。

次号より配信を停止させて頂きます。

―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――

support@fukushimakaikei.com 福島会計事務所 代表 (Tel:03-3200-2595)

――――――――――――――――――――――――――――――――

編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)

169-0075新宿区高田馬場2-8-12 今井ビル西館2

http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye

━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office

2015-01-14 水 | Category : メールマガジン