Home > メールマガジン > メールマガジン Top Eye Vol.308

メールマガジン Top Eye Vol.308

━ Top Eye ━━━━━━━━━━━ http://fukushimakaikei.com/ ━━

福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.308

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ H26. 11. 10 ━━

今号の目次

1】「年末調整」武澤

2】「決算書から考える資金繰り改善」畠中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1】「年末調整」武澤

今年もあと僅かです。

毎年のことになりますが、年末調整の時期がやって参りました。

今年の年末調整は、税制改正も無く昨年と同様になります。

(年に一度のことなので覚えていないかも知れませんが・・・・)

既に、保険料の控除証明書のハガキや封書が届いていると思います。

福島会計事務所からも、11/4に扶養控除申告書・保険料控除申告書、案内書・記載例の書類を

各顧問先様宛に送付致しました。(一部直接持参する顧問先様もございます)

ここで、毎年記載洩れや添付洩れが多いものをお知らせ致します。

?記載洩れが多いもの

・扶養親族

・国民健康保険料の年間支払額(控除証明書は発行されないので平成26年中の支払額を集計して記載して下さい)

・パートやアルバイトの方の扶養控除申告書(年末調整の有無に関係なく記入して下さい)

?添付洩れが多いもの

・前職の源泉徴収票(途中入社の方で、会社で年末調整を希望される方)

提出が無い方は、確定申告をして頂くことになります。

・国民年金保険料の控除証明書

・住宅借入金控除がある方は、給与所得者の住宅借入金等特別控除申告書と年末借入金残高証明書

お忙しい時期と思いますが、社員の皆様へ書類の配布と回収をお願いします。

期限としましては、12月の初旬でお願いしておりますが、早目に頂けますと大変助かります。

ご不明な点等ございましたら、福島会計事務所又は担当者にご連絡下さい。

ご協力を宜しくお願い申し上げます。

武澤

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2】「決算書から考える資金繰り改善」畠中

今年も残り2ヶ月を切りました。

毎年、年末付近は年末商戦や賞与の支給があり、借入需要が増える時期です。

銀行の融資担当者も忙しくなりますので、借入を予定されている会社様はお早目にご準備ください。

ちなみに、福島会計には日本政策金融公庫から顧問先様の年末借入需要について確認の連絡(営業)があります(笑)

さて、今回は資金繰り改善のお話です。

資金繰り改善を考えた場合、すぐに頭に浮かぶのは上記のように銀行借入ですが、それ以外には何があるのでしょうか?

役に立つのが決算書(試算表)の貸借対照表と損益計算書です。

貸借対照表と損益計算書は次の5つの項目に分かれています。

貸借対照表 資産、負債、純資産

損益計算書 収益、費用

これらの各項目毎に資金繰り改善の余地がないか検討していくのです。

それでは具体的な方法を挙げていきます。

1.資産

資産は会社が保有している財産です。

現金のように有形のものだけでなく、営業権のように無形のものも含まれます。

改善方法)在庫の圧縮

決算書の在庫金額は、何か月分の売上に対応するものかを確認します。

在庫を必要以上に多くかかえている場合には、適切な在庫数に減らす(一時的に仕入をストップする)ことで現金を生み出すことが可能になります。

改善方法)有価証券、ゴルフ会員権の売却

決算書に現在不要な資産が計上されている場合には、売却して現金を作り出します。

2.負債

負債は、買掛金や借入金のように、いずれ誰かに支払わなければいけない債務です。

改善方法)買掛金の支払いサイトを遅らせる

仕入や外注費の支払サイトを遅らせることで現金を生み出します。

支払先にとっては資金繰りの悪化を招きますので、取引の途中からサイトを変更するのは困難です。

取引開始時の取決めを慎重に行います。

改善方法)借入の返済条件を変更(リスケジュール)

返済元本の減額及び一本化など、条件変更を銀行と交渉します。

交渉には時間がかかりますので、資金繰りのショートが明らかであれば、その3ヶ月前には交渉を始めます。

3.純資産

純資産は大きく分けて、株主からの払い込みである資本金と利益の累計である利益剰余金で構成されます。

改善方法)新株発行

新株を発行して株主から払い込みを受けます。

福島会計の顧問先で新株発行を行う会社様はあまりないのですが、選択肢として検討する必要はあります。

4.収益、5.費用

売上を増やして、費用を減らす。結果、利益が増えて、キャッシュが増加します。

費用については、決算書の各科目の中身を精査して、削減できるものがないか一つ一つ検討します。

上記は、改善方法の一部です。

会社様の決算書によって検討内容は変わってきます。

ぜひ、決算書を資金繰り改善にご活用いただき、あわせて福島会計をうまくご活用いただければと思います。

畠中

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆☆☆ 福島ブログ更新中!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎週月曜日、福島がブログを更新しております。

こちらも是非ご覧下さい!

http://www.fukushimakaikei.com/blog/index.php?c=6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 編集後記

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

男子テニスのATPツアー・ファイナルが9日、英国・ロンドンで開幕しました。

年間成績などの上位8人だけが出場できるツアー最終戦。

待遇はホテル、送迎を含めてすべてがVIP待遇だそうです。

そこでまたもや世界ランキング5位の錦織圭がやってくれました。

1次リーグB組の初戦で、アンディ・マリー選手をストレートで撃破しました。

過去3戦全敗だった相手だけに、錦織選手の好調ぶりがうかがえます。

このままの勢いで勝ち進んでもらいたいです。

ますます、日本でのテニス人気が加速しそうです。

宮元 健志

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

最後までお読み頂きありがとうございました。

トップアイは福島会計事務所の現在、将来のお客様と福島会計事務所の

架け橋となれる話題、情報を提供して参ります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

配信停止

本メールマガジン配信中止をご希望の方は、お手数ですが

teishi@fukushimakaikei.com宛に、

題名に「配信停止希望」と記入してメールを送付下さい。

次号より配信を停止させて頂きます。

―――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――――

support@fukushimakaikei.com 福島会計事務所 代表 (Tel:03-3200-2595)

――――――――――――――――――――――――――――――――

編集・発行元 福島会計事務所(Top Eye 編集部)

169-0075新宿区高田馬場2-8-12 今井ビル西館2

http://www.fukushimakaikei.com/index.php?topeye

━━━━━━━━━━━━ Top Eye Fukushima Accounting Office

2014-11-04 火 | Category : メールマガジン