福島会計事務所 メールマガジン Top Eye Vol.519

トピック一覧

日本の平均給与

所長のブログ2021-10-18 月

岸田新総理大臣が誕生しましたが、さっさと解散し衆議院議員選挙が行われます。 各党の選挙公約が公表されましたが、各党とも、 財務省事務次官が「文藝春秋」で異例の意見を公表した通り「バラマキ合戦」です。 各党とも以前の「日本国民総中流社会」の再現を目指しています。 目指すのは簡単ですが、貧富の格差拡大、中流層の減少は世界の先進国共通の課題に対して、 日本だけ実現できるのでしょうか。 これらの公約に対して最近テレビでも、 先進諸国で日本の平均給与だけが増加していないと報道されていま続きを読む >

リベンジ消費

所長のブログ2021-10-11 月

先週末に、ついに東京都の新型コロナの新規感染者数が100人を切りましたね。 シンガポールはワクチン接種率が80%を超えているのに、 人口約545万人で新規感染者が1日3,000人以上です。 東京都の人口に換算すると、6,000人以上となります。 ブレークスルー感染者が増加しているという話ですが、それにしてもすごい人数ですね。 シンガポールではどんな感染対策をしているか知りませんが、 お国柄そうした対策には厳しい国というイメージがあります。 そんな国をしての感染爆発です。 緊急続きを読む >

新しい総理大臣

所長のブログ2021-10-04 月

全国的に「緊急事態宣言」「まん延防止重点措置」が解除されました。 飲食店において待ちに待った酒類の提供も可能となりました。 東京では今月24日まで「東京都リバウンド防止処置期間」がおかれ、 営業時間の全面解除とはなりませんでしたが。 問題は予想される第6波はどんな状態になるのか? 2回のワクチン接種完了者が増えて感染拡大を抑える。 たとえ感染してもカクテル療法など早期治療で入院患者は増えない。 ブレークスルー感染で感染者は増えても、重症化しないで入院患者が増えない、など。 同続きを読む >

スポーツの秋

所長のブログ2021-09-27 月

「寒さ暑さも彼岸まで」がぴったりの天気の変わりようです。 涼しくなってきて、外での活動がしやすい季節の到来です。 緊急事態宣言期間も今月末で解除されそうです。 私は2年以上止めていたゴルフを10月から再開することにします。 新型コロナウィルスの感染が始まりだしたころ、 芸能人の石田純一が沖縄のゴルフ場で感染したように報道され、 ゴルフ場は感染源になると誤解されました。 しかし、レストランを使わず、お風呂に入らなければ感染リスクはほとんどありません。 それでも今まで私がゴルフを続きを読む >

ワクチン接種割合

所長のブログ2021-09-21 火

新型コロナウィルスのワクチン接種は人口比接種割合が50%を超えました。 福島会計事務所内では、税理士試験に備えて接種が遅れていた所員を除いて、 2回の接種を終えています。 顧問先様でも皆さん結構接種が進んでいるようです。 9月30日で緊急事態宣言は解除されそうですが、 蔓延防止措置期間に移行するのか全面解禁か、気になるところです。 私の子供たちは今週にようやく1回目の接種で、 何とか10月中に2回目接種後2週間経過状態にできそうな状況です。 全国では10月中には2回接種終了割続きを読む >

アメリカ同時多発テロ事件

所長のブログ2021-09-14 火

ニューヨークの高層ビル、世界貿易センタービル2棟に旅客機が1機、 また1機と突っ込んで行く映像をどこで見たのかの記憶はありません。 テレビに映し出されるその映像が何を意味しているのか、ちょっと理解できませんでした。 その映像が、映画でもなく、合成されたものでもなく、 事実であると分かり衝撃を受けたこと、そしてその映像は今でも頭に残っています。 あれから20年経ったのですね。 飛行機がビルに突っ込んだ状態から、ビルがさらに崩壊していく様子も映し出されていましたね。 この衝撃的テ続きを読む >

アフガニスタン情勢

所長のブログ2021-09-06 月

菅総理が次の自民党総裁選に出馬しないという結構な衝撃的報道がありました。 日本の政局について姦しい中でも私の関心は、アフガニスタンの情勢です。 日本政府がアフガニスタン国外に退避させることができなかった、約500人のアフガニスタン人のことです。 彼らの命が掛かっているのです。 日本の威信が掛かっているのです、国際的に恥ずかしいことです。 他の話題にかき消されてしまいがちですが、私にとっては国内政治以上に気にかかっていることです。 500人の退避失敗の理由が、政府の新型コロナ対続きを読む >

アフガニスタンからの撤退

所長のブログ2021-08-30 月

アフガニスタンからアメリカ軍が8月31日までに撤退すると発表されて、 多くの民衆が国外脱出のためにカブール空港に群がっています。 これらの報道の中で私が注目していることは、海外各国大使館等で働いてきたアフガニスタン人の安否についてです。 日本大使館等で働いていたアフガニスタン人は約500人と言われている中で、 日本から派遣された自衛隊機2機によって退避した人は、わずか十数名しかいないのです。 欧米各国は1国で数万人から数千人のアフガニスタン人を退避させたのに、日本は十数人です続きを読む >

後期高齢者の増加

所長のブログ2021-08-23 月

以前、私の家の近くにはスーパーが多いと言いましたが、 最近家の近くに増えているのは老人用居宅施設や訪問看護ステーションです。 我が家から駅の途中に、人工透析内科と訪問看護ステーション併設病院が建ちました。 その後、我が家から120メートルくらいのところに建てられた建物が、 老人用居宅施設であることが分かったと思った矢先。 その手前、我が家から50メートルくらいのところに、 以前はどこかの企業の寮だったところで始まった工事の建設予定表を見ると、それもまた老人用居宅施設でした。 続きを読む >

ふるさと

所長のブログ2021-08-16 月

私の住む西東京市近辺は、小学校の授業で「武蔵野台地」と呼ばれることを学びました。 西東京市の前は、「田無市」田んぼがないから「田無」だったそうで、 要するに河川が無く水に困るくらいですから、水害とは無縁です。 最早、毎年のように線状降水帯ができて大雨をもたらし、川の氾濫の影響を受けている地域があります。 特に私の生まれ故郷九州地方が酷いです、本当に可哀想でなりません。 今年は梅雨時と現在と2回も線状降水帯による豪雨に見舞われています。 久留米市に住む何件もの親戚は幸い無事のよ続きを読む >